さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › LOVE 函館 › 「函館宝探し 箱館偉人伝説」をクリアしてみた

2011年07月22日

「函館宝探し 箱館偉人伝説」をクリアしてみた





息子と一緒に「第2回函館宝探し 箱館偉人伝説」に「親子ママチャリ」で参加してみた。




この企画は、平成23年7月16日(土)~8月21日(日)まで開催されている。

函館市内を“箱館の偉人”にまつわる「宝探し」をしながら巡りまわり、
記念品をゲットするという、胸も希望も膨らむ一大イベント!

誰よりもノリノリな今日の「とうちゃん」icon88は、もう止まりません。

函館市内各所にて販売する「宝の地図」(一枚350円)を購入してから、
地図に書かれている3つ以上(全部で5つ)の謎を解き、それぞれのヒント(キーワード)を集める。
キーワードを集めて、発見報告センターなどで報告をする、素敵な記念品がもらえちゃうというゲーム。



地図に書かれているヒントは「5つ」あり、1つだけ場所も正体も分からないものがあったけど、
ゲーム自体は、それほど難しくはない。
親子ママチャリで函館市内を巡ること、ほぼ1日で頑張りきれる内容となっている。




ヒントに隠された場所に行くと、その周辺のどこかに宝箱があり、
コレを開けると・・・・なのだ。




最初は、いまいちルールを理解していなかった息子も、
生意気な事にも、最後には謎解きにまで参加してくれるようになった。

「このヒントってさぁ、きっと昔のひとのことだよね」

・・・・そうだけどね。そうなんだよ。教えてくれて、ありがとう息子よ。







宝のキーワードをすべて集め終わったら、市内4カ所にある報告センターに行って終了する。
「とうちゃん」達は、昔の丸井今井でパートだった、「函館市まちづくりセンター」で報告して景品を頂いた。


このイベント、本当に楽しかった。

そして、クイズの内容を、もっともっと難しくして「大人の宝探し」もやってみたい。
参加した人たちが、もっともっと函館の事を好きになるようなステキなやつ。

人の事は言えないけど、昔から住んでいる町の事って、以外に知らない事が多い。
知れば知るほど、自分の町を好きになっていくのに、なかなか機会に恵まれない人も多いよね。

・・・コレって良い考えかも。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事画像
正教会の伝道者 聖ニコライと足跡
日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると
高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係
まだまだ間に合う!松前町の桜まつり
碧血碑の微妙な立場と石川啄木について
水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花
同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事
 正教会の伝道者 聖ニコライと足跡 (2015-06-14 15:39)
 日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると (2014-07-19 22:50)
 高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係 (2013-05-25 11:42)
 まだまだ間に合う!松前町の桜まつり (2013-05-13 22:19)
 碧血碑の微妙な立場と石川啄木について (2013-05-11 13:46)
 水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花 (2013-05-10 22:18)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:03│Comments(0)LOVE 函館
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「函館宝探し 箱館偉人伝説」をクリアしてみた
    コメント(0)