さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 男の手作り料理たち › 足寄町「ありがとう牧場」の肉を食べてみた。

2010年11月19日

足寄町「ありがとう牧場」の肉を食べてみた。

先日のフィールデイズインジャパンに出店していた「ありがとう牧場」


「この牧場では配合飼料を極力減らし「放牧」によって、牛を育ている。
笹などの他種類の雑草(ハーブ)を食べた牛の肉は、サラダビーフと名付けられている。

牛は本来、人間が食べることができない草を食べ、人間が食べることができる乳や肉に変える事ができる。
人間が食べられる穀物は人間が食べれば食糧問題にも貢献できるのでは。」


との理念を語ってくれたのは「ありがとう牧場」代表の吉川氏。


この理念を語る吉川氏は、とっても笑顔がステキな方だ。
しかも家族そろって、笑顔がステキだ。

出店ブースで、楽しそうに笑顔でノビノビと遊んでいる子供たちを見ると、
牧場でも、みんな楽しく、健康な牛たちに囲まれて遊んでいるんだろうなぁ〜。

なんて羨ましく思ってしまった。








そんな「ありがとう牧場」で育った牛で作られた、ハムやソーセージを食べてみた。






ハムはスパイスが控えめで食べやすい味。
しっかりと牛肉がわかるハムの作りとなっている。
「しんむら牧場」のミルクジャムとフランスパンで頂いた。

・・・とてもいい感じだ。コラボ商品が出せるんじゃないかな。
ラムレーズンの香りがいいからかな?



ソーセージは単品で、大変美味しかった。

ソーセージと言うよりは「腸にミンチした牛肉などを詰めたモノ」と言うべきだろう。

脂分が少ないので玉ねぎを入れている。
接着剤は使用されていないので、噛みしめると肉が程良くバラつく感じがある。



酸化防止剤や発色料は使用していないので、外見はそれほどキレイではないが、そこが良い。

こんな当たり前のことに気がつかなかった、自分の食生活の貧困さを反省させられる一品だ。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(男の手作り料理たち)の記事画像
イカしてる!スプラトゥーンのクリスマスケーキにLOVE!
北海道産のカボチャを練り込んだ手打ちパスタと
雄大なダムがある景色 青いダムカレーを作ってみた
半熟で食べる自家製干し柿が美味すぎて
憧れのソーセージ作りに挑戦! 札幌市さとらんど
紅いロシア料理で彩った 春の夕暮れ
同じカテゴリー(男の手作り料理たち)の記事
 イカしてる!スプラトゥーンのクリスマスケーキにLOVE! (2016-12-30 08:55)
 北海道産のカボチャを練り込んだ手打ちパスタと (2016-09-01 06:57)
 雄大なダムがある景色 青いダムカレーを作ってみた (2016-07-22 16:12)
 半熟で食べる自家製干し柿が美味すぎて (2016-06-17 20:30)
 憧れのソーセージ作りに挑戦! 札幌市さとらんど (2016-04-30 20:35)
 紅いロシア料理で彩った 春の夕暮れ (2014-03-29 14:19)

Posted by 「とうちゃん」 at 21:17 │男の手作り料理たち

削除
足寄町「ありがとう牧場」の肉を食べてみた。