さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道開拓に思いを馳せる › 北広島市「旧島松駅逓所」に行ってみた

2010年07月31日

北広島市「旧島松駅逓所」に行ってみた



ちょっとだけ、子供の都合を考えないで、北海道歴史探検に行ってみた。

北広島市島松にある「旧島松駅逓所」だ。

ここには、2つの北海道開拓の歴史がある。

1つ目は、ウイリアム・スミス・クラーク博士が
「Boys be ambitious @@@@@@@@」と言い、帰国の途についた地。




現在、正確にどのような言葉を残していったかは定かではないが、
生徒達に、北海道開拓への夢を与えるような素晴らしい教育者だったんだろう。


この島松の地は「北海道の寒冷地稲作」が始まった地。

クラーク博士が、北海道は稲作に向かないとし、畑作を推進していたが、
「中山久蔵」は、あくなき情熱により、この寒冷の大地に稲を育てることに成功し、
その知識や技術を広めていった。


ここでは、彼を記念した碑や当時を想定した見本田がある。


この駅逓を見るためだけにに、ここまで来るのは、
本当に北海道の歴史好きな人くらいだとおもうが、
この場所は、国道36号から、車で2分程度。
「アウトレット レラ」、「新千歳空港」に行ったついでに、寄ってみてはどうだろうか。

ちなみに「中山久蔵」の6代目の孫「中山玲香」。とてもかわいい女の子で、北海道を中心に活動するアイドル。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道開拓に思いを馳せる)の記事画像
北海道遺産「江別のれんが」を訪ねて セラミックアートセンター
クラーク博士が残したもの 札幌農学校第2農場
北海道発展の礎 旧開拓使工業局庁舎
木造から赤レンガ 開拓使から北海道庁へ
札幌の街を見守り続ける時計台 道民との相思相愛
お引越しのご挨拶 桜咲く北海道神宮
同じカテゴリー(北海道開拓に思いを馳せる)の記事
 北海道遺産「江別のれんが」を訪ねて セラミックアートセンター (2016-07-09 06:59)
 クラーク博士が残したもの 札幌農学校第2農場 (2016-05-31 21:06)
 北海道発展の礎 旧開拓使工業局庁舎 (2016-05-17 06:46)
 木造から赤レンガ 開拓使から北海道庁へ (2016-05-15 07:14)
 札幌の街を見守り続ける時計台 道民との相思相愛 (2016-05-14 06:14)
 お引越しのご挨拶 桜咲く北海道神宮 (2016-05-09 06:37)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
北広島市「旧島松駅逓所」に行ってみた
    コメント(0)