さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 男の手作り料理たち › 北海道で良かった!大量の新ジャガを目前に

2012年11月27日

北海道で良かった!大量の新ジャガを目前に


 大量に収穫されたジャガイモのお裾分けを頂いた「かあちゃん」。
 ご近所から「新ジャガ」を大量に貰えるなんて、北海道で暮らしていて、本当に良かった!


 北海道の大地の恵み「新ジャガ」、「かあちゃん」がどう料理するか楽しみにしていたんだけど、いつ
まで待っても手がつかず。

 待ちくたびれた「新ジャガ」達に、新芽が芽生え始めた今日この頃。
 皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょ〜か。 



 ジャガイモを大量に使用するのって難しいですよね
 家事お助け隊「とうちゃん」と「息子」が、ジャガイモを大量に消費すべく台所に出動だ!


【本日の完成品「イモ餅」】
 
 って言っても「とうちゃん」のレパートリーだって多くないけど。
 とりあえず、主食的に食べれる「イモ餅」「ポテトニョッキ」を作ってみた。







 とりあえず皮を剥かないことには、始まらない。
 20個ほどのジャガイモの皮剥きは、揺るぎない覚悟と信念が必要だ?

 皮剥きは「とうちゃん」、茹で易いように刻むのが「息子」。
 「息子」の幼い包丁使いが、気になって気になって、自分の作業が進まない。

 「包丁は、手を切って上手になっていくものだ」なんて、言われているけれど。
 とてもじゃないけれどねぇ、親馬鹿「とうちゃん」としては、耐え難いところだ。





 多めの湯で茹でて、熱いうちにマッシュする。
 できあがった粗挽きマッシュポテトは、用途別に分けられる。
 ニョッキは「小麦粉」、イモ餅は「片栗粉」を混ぜ合わせる。
 もちろん、1日で食べきれる量では無いので、冷蔵用(ニョッキ)、冷凍用(イモ餅)に分けて保存。
 

 使用する小麦粉や片栗粉の分量は、ひらめきと偶然にお任せだ。
 ボールに入れたジャガイモが、軽く隠れる程度に小麦粉、片栗粉を加えてみた。

 片栗粉は、ちょうど良い感じに仕上がったけど、小麦粉は、もっと多くても良かったかな。



 イモ餅は、油をタップリ吸わせて、軽い焦げ目が出来る程度に焼いていく。
 カロリーなんか気にせず、多めのオリーブ油と少量の香り付け程度のバターで焼いていく。
 オリーブオイルを基本として、バターを控えるあたりに、健康への配慮が伺えなくもないね。

 カロリーやら脂肪だかを気にして、油を控え目にすると、モチモチとした食感が得られにくく、ボソ
ボソとした美味しくないイモ餅になる。
 カロリーが気になる人は、油を多く使用するイモ餅よりも、茹でるニョッキを勧めたい。



 
 
 カリッとモチモチに仕上がったイモ餅です。


 「油とジャガイモのように末永く仲良く・・・・」
 まるで結婚式のスピーチに使えそうなフレーズだ。
 今度「とうちゃん」に結婚式のスピーチを依頼する人は、ジャガイモと油の話が出てくるって覚悟し
た方がよいかも?


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(男の手作り料理たち)の記事画像
イカしてる!スプラトゥーンのクリスマスケーキにLOVE!
北海道産のカボチャを練り込んだ手打ちパスタと
雄大なダムがある景色 青いダムカレーを作ってみた
半熟で食べる自家製干し柿が美味すぎて
憧れのソーセージ作りに挑戦! 札幌市さとらんど
紅いロシア料理で彩った 春の夕暮れ
同じカテゴリー(男の手作り料理たち)の記事
 イカしてる!スプラトゥーンのクリスマスケーキにLOVE! (2016-12-30 08:55)
 北海道産のカボチャを練り込んだ手打ちパスタと (2016-09-01 06:57)
 雄大なダムがある景色 青いダムカレーを作ってみた (2016-07-22 16:12)
 半熟で食べる自家製干し柿が美味すぎて (2016-06-17 20:30)
 憧れのソーセージ作りに挑戦! 札幌市さとらんど (2016-04-30 20:35)
 紅いロシア料理で彩った 春の夕暮れ (2014-03-29 14:19)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
北海道で良かった!大量の新ジャガを目前に
    コメント(0)