さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › おたる産「しゃこ祭り」が開催される今週末

2011年11月18日

おたる産「しゃこ祭り」が開催される今週末



「しゃこ祭り」が今週末の11月19日(土)と20日(日)に小樽市で開催される。





「荒波しゃこ次郎」は、今年も元気かな〜。
最後に会ったのは、一年も昔の話だけど。


去年の今頃「とうちゃん」は、彼達の良いところを理解しないままに別れちゃった。
1年前に「とうちゃん」が「しゃこ祭り」について書いた辛口で未熟なブログはコチラ↓

「小樽市の「しゃこ祭」に行ってみた」



「しゃこ祭り」が終わったあと、「しゃこ」への理解が不足する未熟な「とうちゃん」に、
小樽在住の方が「しゃこ」の素晴らしさを説明してくれた。

大人の男に成長するべく、彼等に再び巡り会い、その素晴らしさを堪能できる日を楽しみにしている
週末を控えた「とうちゃん」です。
会場で「しゃこ」と格闘している「とうちゃん」を見かけた方、気軽に声をかけてくださいね。



事前学習とを兼ねて、wikipediaで「しゃこ」について調べてみた。

危険性
非常に貪欲。その捕脚肢の力は強大で、貝の固い殻やカニやエビの甲羅を、
水中でたたき割る力を持っている。
一説によれば、力の強いモンハナシャコなどに至っては拳銃弾にも匹敵する威力とされる。
そのまま相手の中身を抉りだして食べてしまい、貝の養殖場などでは嫌われている。
飼育下においても水槽を叩き割って破壊してしまったという例がある。
シャコは全身が武器だらけと言ってもよいような動物で、尾部の棘も固く、これを振り上げて
相手に打ち付けるので、迂闊に手を出さない方が賢明である。
市場などでも誤って触ってしまい、指を千切り飛ばされるなどの怪我をすることもあるため、
取り扱いには十分に注意する必要がある。



そうそう、思い出してきた。
コツを掴めていなかった「とうちゃん」、殻付き「しゃこ」を食べるのに苦労したんだよな〜。
でもね、茹でたて、剥きたてのプリップリの「しゃこ」を、海の風を感じながら食べる経験は、
なかなか出来るもんじゃない。


できるなら「しゃこの殻剥き講座」っていうイベントも同時開催してほしいなぁ〜
と思う、内陸育ちの「とうちゃん」でした。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:26│Comments(2)イベント!
この記事へのコメント
寒くなったねー。
面白冬だより楽しみにしています。
Posted by わかばかん at 2011年11月18日 17:21
わかぱかんさん、コメントありがとうございます。
期待に?添えられるように頑張りまーすo(^▽^)o
Posted by とうちゃん at 2011年11月19日 20:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
おたる産「しゃこ祭り」が開催される今週末
    コメント(2)