さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › LOVE 函館 › 朝日が登り始めた晩秋の「五稜郭公園」

2011年10月31日

朝日が登り始めた晩秋の「五稜郭公園」





すっかり遅くなった夜明け。
早起きが日課の「とうちゃん」としては、寂しい季節でもある。

朝日が昇る前の五稜郭公園。
ジョギング、犬の散歩、朝帰りの酔っぱらい・・・
いろいろな人々が、思い思いの生活を楽しんでいる。

もちろん「とうちゃん」は、心に残るような美しい景色を、
美しいまま撮影しようと・・四苦八苦しながら楽しんでいる。








朝の冷たい空気。
軽く体操なんぞしてみたくなるほどの爽快感。


というか、寒すぎて体を動かさないと、心が折れてしまいそうになる。










「紅葉の名所」と言うには、ちょっと物足りないけれど。
五稜郭公園だって、十分に紅葉を楽しむ事が出来る。

朝日を浴びて輝く紅色は、昼間よりも紅味を増している。

北海道では珍しい「赤松」は、朝日を浴びて赤く染まっていた。
この色「赤」を発色するから「赤松」っていうのかな?





遠くに見える霞んだ山々。
冬が近づいて、だんだん寒くなってきたけれど。

皆様、体調管理に気をつけて、ご自愛ください。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事画像
正教会の伝道者 聖ニコライと足跡
日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると
高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係
まだまだ間に合う!松前町の桜まつり
碧血碑の微妙な立場と石川啄木について
水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花
同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事
 正教会の伝道者 聖ニコライと足跡 (2015-06-14 15:39)
 日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると (2014-07-19 22:50)
 高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係 (2013-05-25 11:42)
 まだまだ間に合う!松前町の桜まつり (2013-05-13 22:19)
 碧血碑の微妙な立場と石川啄木について (2013-05-11 13:46)
 水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花 (2013-05-10 22:18)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:59│Comments(0)LOVE 函館
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
朝日が登り始めた晩秋の「五稜郭公園」
    コメント(0)