さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › キャンプ! › 赤く染まった「東大沼キャンプ場」に行ってみた

2011年08月26日

赤く染まった「東大沼キャンプ場」に行ってみた


たまに出会う事ができるんだよね。
吸い込む空気まで赤く染まってしまう程の夕暮れのひと時




幸運にも大沼のほとりで、そんな夕暮れに出会う事ができた。


そんな訳で「とうちゃん」は、「東大沼キャンプ場」に訪れている。


昼間の土砂降りにも関わらず、キャンプ場では、たくさんのキャンパー達で溢れている。
それでも、場所によっては、十分なスペースを確保する事はできる。



キャンプ場は、全体的に芝に覆われて、見た目にも美しくなっている。






ボートに乗るための桟橋があった。
キャンプ場からは眺める事ができない駒ヶ岳も、この桟橋の先から眺めることができる。
まぁ、駒ヶ岳の先っぽだけだけどね。





炊事場は、デザインも美しく清潔だ。お湯は出ないけどね。
トイレも、水洗で清潔が保たれている。
駐車場は、それほど大きくはないけれど、混雑時期には誘導員さんもいて、使用しやすい。
キャンプ場から車で5分程度のところには、駒ヶ岳の温泉施設もある。


そして驚くべきは利用料金。
なんと!「0円」
コレだけ、キレイに維持されて使用しやすいキャンプ場が無料とは、ちょっと信じられないね。
まったく素晴らしい施設が、近場にあったものだ。





夜は、恒例の昆虫採取。
あいかわらず「クワガタ」祭りな一夜となった。
いったい我が家では、何匹のクワガタが生息しているのだろう?
シーズンアウトする時には、何個の卵が生まれてくるのかな?

ちょっとだけ、困っている「とうちゃん」でした。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(キャンプ!)の記事画像
洞爺湖の湖畔の静けさと美しさ 財田オートキャンプ場
巨大なハニーローストリブで満腹! 北海道キャンピングフェア
「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた
深い緑に囲まれたキャンプ場 「厚沢部町 レクの森」
快適な長期滞在型キャンプなら【熊石青少年旅行村】でしょ!
積丹町「野塚野営場」楽しいキャンプ場情報(体験談)
同じカテゴリー(キャンプ!)の記事
 洞爺湖の湖畔の静けさと美しさ 財田オートキャンプ場 (2016-08-11 12:37)
 巨大なハニーローストリブで満腹! 北海道キャンピングフェア (2016-05-22 07:23)
 「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた (2015-08-02 17:06)
 深い緑に囲まれたキャンプ場 「厚沢部町 レクの森」 (2012-10-03 06:19)
 快適な長期滞在型キャンプなら【熊石青少年旅行村】でしょ! (2012-08-12 05:37)
 積丹町「野塚野営場」楽しいキャンプ場情報(体験談) (2012-08-02 06:10)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:14│Comments(0)キャンプ!
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
赤く染まった「東大沼キャンプ場」に行ってみた
    コメント(0)