さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › キャンプ! › 「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた

2015年08月02日

「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた

「星に手のとどく丘キャンプ場」

富良野の山と丘に囲まれたキャンプ場では、街の明かりが遮断され、条件によっては
満天の星空はもちろん、天の川や流星、もしかすると人工衛星までもが見えてしまうらしい。

イイね〜。
「とうちゃん」星空を見るの大好きだけど、すぐ寝ちゃうんだよね、星空を見ていると。
催眠術みたいに?


【「とうちゃん」の撮影ではなく、キャンプ場の写真でもないけれど、イメージ?】




さて「星に手のとどく丘キャンプ場」です。
ご覧のとおり、若干の曇天ではありますが・・・・・そんな小さなこと?は気にしない!
きっと夜までには、星が降ってくれるでしょう!

最初に1点注意事項です。
このキャンプ場はブヨが多いです。
しっかりとブヨ対策してください。
「かあちゃん」は刺されすぎて、キャンプを中断して病院で治療を受ける寸前までヤラれました。



時期によっては、キャンプ場がラベンダーの香りに包まれるんですって。

そして富田ファームなどの、中富良野町にある有名な花農家さんまでも、車で15分程度だし。

イイんだよね〜。
大好きです、ラベンダー畑で「香り」と「息子」に癒されるひととき。

ラベンダーの香りには鎮静効果があるらしいけど、なんか納得しちゃう。
「息子」だって、咲き誇る花々に魅入っているようだしね。



【曇天から差込む光と影】

【テントから見た景色】

「とうちゃん」が旅をして思うこと。

「北海道の素晴らしい自然に惹かれて訪れました」という言葉を耳にします。
確かに、素晴らしい自然が多いのはよくわかります。
「とうちゃん」も北海道の素晴らしい自然が大好きです。

でもね、北海道の素晴らしい自然という言葉を、畑などの「農地」を指して言っている人が結構
多いと思うのです。
北海道の自然と言っているものは、実は農地だったりすることも、特に美瑛、富良野方面は、そ
んな気がします。

観光客がたくさん遊びにきてくれて、喜ぶ人は多いと思うけど。
魅力の元の一つになっている農家さんに、還元されている利益は、いったいなんだろう?

これ「とうちゃん」のつまらないつぶやきでした。





ここでは、羊やウサギとも本当に気軽に触れ合える。
難しいんだよね、広い場所でのウサギとふれあうのは。
追えば逃げる、逃げれば追う。
「息子」とっては、ある意味、人生の予行演習ともいえなくない。



そして羊はね・・・・キャンプ場内で放牧されているんですよ・・・夜も。

これを知らないと・・・・・
真夜中にテントのすぐ側で、徘徊する羊を、クマと勘違いして怖くて眠れなくなるかも・・・。
ちなみに、眠れなくなった人は「とうちゃん」ですが。



近所の農家さんが直売していた「とうきび」。
もちろん、収穫したてです。
「とうきび」は、ここがとっても大事だと思うんだよね、「とうちゃん」。

収穫したての「とうきび」を、皮もむかずに炭火に放り込む。
皮が真っ黒になったころが食べ頃、我が家の定番のキャンプ料理の一つです。

驚くほどの新鮮な甘味、ちょっと焦げた香ばしさ、少しだけ焼肉のタレをかけてもイイね!
これを食べるためだけに、キャンプをしたって悔いはない、っていうほど美味しいよ!




焚き火をしながら「息子」を膝にて、将来の夢なんかを語り合う。
男のロマンの一つだよね。

まだ幼い「息子」のボキャブラリが足りず、会話にならないけれど。
父親にとっては、一生心に残る瞬間ではないでしょうか?全国のお父様方。

ちなみに、このキャンプ場の名物の一つが「焚き火」。
最近は直火禁止のキャンプ場が多いので、久しぶりにキャンプファイヤーができた。
木が焦げる香りが、「とうちゃん」の野性と男を刺激してやまない。


そんな素敵なキャンプ場から「とうちゃん」がお送りしました。
「星に手がとどく丘キャンプ場」の公式HPです。

※本記事は、2010年7月12日の記事のリメイクです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた
    コメント(0)