さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › キャンプ! › 長万部公園キャンプ場に行ってみた

2011年08月27日

長万部公園キャンプ場に行ってみた




かの有名な「まんべ君」の誕生日前日長万部公園キャンプ場に行ってみた。

「まんべ君」の人気でキャンプ場も混雑していると思っていたけど、
混雑も無く、快適なキャンプスペースを確保する事ができる。

料金は、「大人500円」「小中学生200円」という、大変ありがたい価格。


初めて知ったけど、「かあちゃん」が「まんべ君」のファンだとは知らなかったね。

独身時代、「かあちゃん」がホームページを作っていたとき、HPで毒舌を吐いていた。
なんとなく「まんべ君」に言葉が似ている気がしなくもない。
そう考えると「まんべ君」に親しみが湧いてくる。




それにしても広いキャンプ場だ。
場内も傾斜が少なく、どこでも快適にキャンプできる。

この日は土曜日にも関わらず、テントの数も疎らでもったいないくらい贅沢な空間となっていた。

場内の人気のスポットは、
通路に平行して川が流れている緑地。


この地域の水洗い場の近くにテントが集中していた。

ここはオートキャンプではないが、ほぼオートキャンプに等しい状態でキャンプができるスポット。






キャンプ場の奥にはバンガロー(1泊5000円)
この大きさと設備で5000円は、宿泊所としても大変お勧めな施設と言えよう。
もちろんトイレ、水道は完備。用具のレンタルも充実している(らしい)。







洗い場は、見る限り2カ所確認できたが、いずれも清潔できれいだ。
トイレは1カ所しか無いのかな?
清潔に保たれたトイレは、キャンプ場の満足度をアップさせる。
でも、ちょっと遠いね。これは不便かな。






子供が遊べる遊具は、ちょっと少ないね。
小さな子供を連れて行くなら、凧とか巨大シャボン玉とか、フリスピーとか、
遊び道具を持っていくほうがよい。

大人のキャンプなら、酒と美味しい料理と時間があれば十分なんだけど。


利用しやすい値段と清潔な設備の割には、混雑も少なく快適なスペースを確保できる。
ここもオススメなキャンプ場だね。
ただ、遊具を期待しちゃう子供がいるなら、ちょっと物足りないかも。






にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(キャンプ!)の記事画像
洞爺湖の湖畔の静けさと美しさ 財田オートキャンプ場
巨大なハニーローストリブで満腹! 北海道キャンピングフェア
「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた
深い緑に囲まれたキャンプ場 「厚沢部町 レクの森」
快適な長期滞在型キャンプなら【熊石青少年旅行村】でしょ!
積丹町「野塚野営場」楽しいキャンプ場情報(体験談)
同じカテゴリー(キャンプ!)の記事
 洞爺湖の湖畔の静けさと美しさ 財田オートキャンプ場 (2016-08-11 12:37)
 巨大なハニーローストリブで満腹! 北海道キャンピングフェア (2016-05-22 07:23)
 「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた (2015-08-02 17:06)
 深い緑に囲まれたキャンプ場 「厚沢部町 レクの森」 (2012-10-03 06:19)
 快適な長期滞在型キャンプなら【熊石青少年旅行村】でしょ! (2012-08-12 05:37)
 積丹町「野塚野営場」楽しいキャンプ場情報(体験談) (2012-08-02 06:10)

Posted by 「とうちゃん」 at 08:24│Comments(0)キャンプ!
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
長万部公園キャンプ場に行ってみた
    コメント(0)