さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › LOVE 函館 › 水無海浜温泉に行ってみた

2011年06月18日

水無海浜温泉に行ってみた




函館市から東に向かって1時間ほど、旧椴法華村「水無海浜温泉」に行ってみた。


ちなみに「椴法華」の由来は、アイヌ語の「トットホッケ(岬の影)」と言う説と、
日蓮聖人の弟子 日持聖人 が唐に渡ったとの伝説から「唐渡法華」が起源とも言われている。



泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、源泉の温度は約50℃。



入浴可能時間が限られる温泉。

干潮から2時間過ぎると露天風呂は海に沈んでしまうので、事前に干潮の時刻などを確認しておくとよい。
コチラのHPでは、入浴可能時間の予報が掲載されているので・・・







・・・えっと、この日の入浴可能時間でしたが、海水が浸水しまくりです。

この日は、気温13度(この頃は、5月でした)。
水温は、海よりは暖かい程度。








せっかく、ココまで来たんだから
記念に入浴したくなるのは人情というものicon42



冷たい水に強い息子も、そうそうにリタイア宣言






なにやら大きな昆布らしき物体が漂っていたので、記念撮影してみた。



この巨大な昆布は、表面がボコボコして気味が悪かった。

昆布が大好きな息子は泣きながら猛反対したけど、再び海に戻してあげた。

これが有名なガゴメ昆布と知ったのは、
つい先日、函館臨海研究所で「ガゴメ昆布ブース」を見ていたときだった・・・


逃した昆布は大きかった




ちなみに、この温泉。
フナムシがウヨウヨしているので、気にする人にはお勧めできないかな。

あまりの巨大さに、思わず捕まえてみたくなるほど。




すっかり凍えた体を引きずりながら、水無海浜温泉をあとにすること約5分。

そんな客を狙うかのように構えている「湯ったり館 とどぽっくる」



泉質はナトリウム塩化物泉で、ちょっと熱めのお湯は、
日帰り入浴が、大人400円で満喫できてしまう。



「湯ったり館 とどぽっくる」の向かえには、子供心をくすぐる公園がある。






次回は、海水浴ができる夏に、もう一度チャレンジしてみようかな。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事画像
正教会の伝道者 聖ニコライと足跡
日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると
高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係
まだまだ間に合う!松前町の桜まつり
碧血碑の微妙な立場と石川啄木について
水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花
同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事
 正教会の伝道者 聖ニコライと足跡 (2015-06-14 15:39)
 日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると (2014-07-19 22:50)
 高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係 (2013-05-25 11:42)
 まだまだ間に合う!松前町の桜まつり (2013-05-13 22:19)
 碧血碑の微妙な立場と石川啄木について (2013-05-11 13:46)
 水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花 (2013-05-10 22:18)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:54 │LOVE 函館

削除
水無海浜温泉に行ってみた