さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › LOVE 函館 › 紅葉が萌える五稜郭公園 函館市

2012年11月05日

紅葉が萌える五稜郭公園 函館市

 すっかり寒くなってきましたね。
 朝に夕方の空気の冷たさが、非常に厳しい季節です。

 でもね、そんな昼と夜の寒暖の差から生まれる見事な紅葉を眺めてみると、四季が移り変わる素晴ら
しさってヤツが?本当に嬉しく思える「とうちゃん」です。



 早冬の気配が訪れてきた五稜郭公園。
 見事に色付く紅葉を探しに「息子」と一緒に散歩してきました。








 黄色一色に染まるイチョウの木。
 遠くから見ていると、黄色く輝き、青い空を背景にくっきりと浮かび上がる。
 もちろん真下から、見上げてみても素晴らしい。

 残念なことは、銀杏を実らせる雌株を見つける事は出来なかったことかな。

 香ばしく焼いた銀杏の香り。
 可愛らしい黄緑や黄色の銀杏の身に、塩を振り掛けていただく。

 温く暖めた焼酎と一緒がいいね。

 寒い秋風で冷えた体に染み込む温い焼酎。
 値千金、五臓六腑に染み込んでいくこと間違い無し。

って、想像しただけですけど・・・。




 



 紅葉を見て「綺麗だねぇ」って喜ぶのは、人間くらいだろう。
 そんな話を「息子」に話してみたら反論された。

 「枯れた葉は、ムシの布団になるから、虫も喜ぶ」らしい。
 
 

  


 「息子」の見事な回答に、思わず拍手してしまった「とうちゃん」。

 散歩の度に、撫で続けた武田斐三郎先生
 その御利益が現れ始めた?のだろう。




 五稜郭の紅葉は、そろそろピークを迎えつつあります。(11月4日現在)
 晴れた秋の一日、散歩がてらに五稜郭公園を歩いてみてはいかがですか。


 
にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事画像
正教会の伝道者 聖ニコライと足跡
日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると
高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係
まだまだ間に合う!松前町の桜まつり
碧血碑の微妙な立場と石川啄木について
水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花
同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事
 正教会の伝道者 聖ニコライと足跡 (2015-06-14 15:39)
 日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると (2014-07-19 22:50)
 高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係 (2013-05-25 11:42)
 まだまだ間に合う!松前町の桜まつり (2013-05-13 22:19)
 碧血碑の微妙な立場と石川啄木について (2013-05-11 13:46)
 水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花 (2013-05-10 22:18)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:53│Comments(2)LOVE 函館
この記事へのコメント
う~ん!
息子君の一言に感動しましたよ。

さすが何にでも挑戦してる息子くん♪

ふふ。冬まかないだね~

相変わらず素晴らしい写真、ありがとう♪
Posted by スナ婆 at 2012年11月05日 08:01
スナさん、おはようございます。
「息子」、なかなか良い事を言うようになってきました。
こういう変化って、とっても嬉しいですねって、親バカですね。
Posted by とうちゃんとうちゃん at 2012年11月06日 05:41
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
紅葉が萌える五稜郭公園 函館市
    コメント(2)