さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 満腹なのに まだまだ行けちゃう! 函短製菓専門学校学園祭

2012年10月18日

満腹なのに まだまだ行けちゃう! 函短製菓専門学校学園祭


 朝食を食べたのが8:30。
 イベントが開催されている時間帯は、10:00から12:30まで。
 
 ・・・朝食を食べる時間、間違えちゃった秋の1日に。

 函館短期大学製菓専門学校の学園祭「味まつり」に行ってきました。
 
 
 さすが調理系専門学校の学園祭。
 玄関をくぐる前から、美味しい香りが漂っている。




 
 目に鮮やかなマジパンが展示されている。
 マジパンとは、粉末のアーモンド・砂糖・卵白をこねて ペースト状にしたもの。
 細工、色づけを施して洋菓子の装飾に用いられる。

 可愛らしいく色鮮やかなデザイン。
 作ってみたいなぁ、こんな素敵なマジパンケーキ。
 学生がこんなに素敵な作品を作れるのなら、講師やプロは、どんな物を作るんだろう。
 この世界も、なかなか奥が深そうだ。




 
 小学生を対象にしたケーキ作り体験は、10:15から受付開始。
 大きめホールサイズで、作ったケーキは持ち帰りできるらしい。
 来年のために、メモがてら記録しておきます。
 


 遅めの朝食のため、腹が減っていなかったけれど。
 学校に漂う美味しい香りで、不思議と空腹感が生まれてくる。
 怖いよね〜、危険だよね〜美味しい香りって。 



 【吉田先生特製えぞ鹿肉のカレー
 お会いしたことは無いけれど、きっと立派な先生だと思う。
 だって、すっごく美味しかったから!
 キレのあるスパイスの香り、スパイスの香りに負けない甘味。
 どっしりとした牛蒡と鹿肉の存在感が引き立つ。

 幸運な事に、最後の1つを購入できたんだ。
 数分遅れていたら、この幸福に出会うことなく、今後の人生を過ごしていたことになる。


 この日「とうちゃん」は、10時30分頃に登校したけど、遅い感じが否めない。
 もしかして、美味しい何かを食べ残しているかも。





 学生達によって調理され、販売されている、様々な料理が会場に並ぶ。
 元気よく売り込んでくる姿も素敵だね。

 元気よく、言葉巧みに「息子」に売り込みがかけられていたのは【仔牛のクリーム煮】。

 「モーモーさんのお肉だよ〜♪」と笑顔で「息子」にPR。
 ・・・・「息子」より「とうちゃん」にPRしてくれれば、嬉しかったかな・・・。

 目の前で調理され出来立てを食べることができる【だし巻き卵】。
 フライパンの上で、フワフワぷるぷると揺れる卵が愛おしい。
 飛ぶように売れていく【鳥の香草焼き】は、販売していた立地も良く、飛ぶように売れていた。




 【マッシュポテトと鶏の手羽】         【仔牛のクリーム煮】
 骨抜き手羽とポテト。             柔らかくも、プリッとした食感の仔牛。
 フワフワの食感に濃厚な旨味が素晴らしい。   余ったソースは、持ち帰って再利用したかった。





 【鶏股肉の杉板焼き】は、「股肉」と「杉板焼き」に興味をそそられてしまった。
 この料理のネーミングって、とても購買意欲の高まる良い料理名ですよね。
 「とうちゃん」の知らなかった部位に調理法。
 杉の板に挟まれた鶏肉、杉の良い香りが移り、食欲がそそられる。
 
 学生さんの対面販売が上手なことに感心してしまう。
 「息子」の食欲が「かあちゃん」の財布に直結している事を良く理解した販売方法。
 「とうちゃん」の欲求は「かあちゃん」の財布に直結していないしね。



 他にも色々注文してしまった日曜日の11時過ぎ。
 「とうちゃん」の小さな胃袋は限界を超えました。

 たとえ満腹だとしても、食べてみたくなるのが甘い物。

 3階のケーキ売り場から生まれる行列が、2階まで伸びていたのが10:30頃。
 大きなケーキの箱を、2つも3つも抱えて歩いている人が多い。

 いったい何人で食べるのだろう、気になってしょうがない。
 いったい世の中の人々は、どれだけ甘い物が好きなんだろう?
 



 それでも「とうちゃん」達が満腹になる頃、行列も減り若干の待ち時間で買うことが出来た。
 売り切れているケーキも多かったけれど、売れ残っていた7種類を全て購入。、
 
 特にチーズケーキとマンゴータルト、すっごく美味しかった。
 この味で1個200円なら、行列が出来るのも十分納得できる。


 来年は、朝食を抜いて9時45分に登校することを心に誓った「とうちゃん」でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:45│Comments(0)イベント!
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
満腹なのに まだまだ行けちゃう! 函短製菓専門学校学園祭
    コメント(0)