さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › LOVE 函館 › ピンクの五稜郭タワーと月夜の五稜郭

2012年10月02日

ピンクの五稜郭タワーと月夜の五稜郭


 窓から見える景色が、ちょっと違う10月1日の夜。

 去年の今日も、そうだったね。 
 10月1日は、乳がんの撲滅「ピンクリボン運動」の一環で、函館市五稜郭タワー
がライトアップされるんだったけ。

    

 夜景の撮影には、三脚を用意したいところだけど、「息子」を抱えつつの散歩では、相当難しい。

 写真が目的じゃないもんね!
 「息子」と一緒に「かあちゃん」のオッパイの健康に祈りを捧げる
ための散歩なんだから(写真がボケていても気にしないで!)。

 「かあちゃん」のオッパイから卒業して1年目の「息子」
 オッパイの病気について説明すると、泣きそうになるほど心配そうにしていた。
 乳がんが撲滅できる事を祈っています。



 

 ピンク色は、乳がん撲滅のシンボルカラーらしい。
 じゃあ、男性にとって、恐怖とも言える「尿管結石」の撲滅シンボルカラーは、何色にしたら良いのだ
ろう・・・・・・?




 
 中秋の満月は、残念ながら悪天候のうちに終わったけれど。
 今日の月も、なかなか素晴らしい月だった。
 鏡のような水面に映る、五稜郭の石垣と木々。
 水の中には、もう一つの世界があると言われても、信じることができるほど説得力に溢れる景色。

 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事画像
正教会の伝道者 聖ニコライと足跡
日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると
高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係
まだまだ間に合う!松前町の桜まつり
碧血碑の微妙な立場と石川啄木について
水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花
同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事
 正教会の伝道者 聖ニコライと足跡 (2015-06-14 15:39)
 日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると (2014-07-19 22:50)
 高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係 (2013-05-25 11:42)
 まだまだ間に合う!松前町の桜まつり (2013-05-13 22:19)
 碧血碑の微妙な立場と石川啄木について (2013-05-11 13:46)
 水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花 (2013-05-10 22:18)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:12│Comments(2)LOVE 函館
この記事へのコメント
すごい!!!
お堀のライトアップ!
石垣の緑と水面の絵と十六夜かな?

息が詰まる静寂!ってこんな画像なんだろうか?!

とうちゃんさまは素晴らしい!
Posted by スナ婆 at 2012年10月02日 20:57
スナさん、いつも書き込みありがとうございます!!
スナさんからの励ましコメントだけが「とうちゃん」がブログを書いていける原動力になっているかも?です。

暗い夜を映し出す水鏡に、微かに映り込む光が、素敵な夜でした。

スナさんも、是非是非!
Posted by とうちゃんとうちゃん at 2012年10月05日 05:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ピンクの五稜郭タワーと月夜の五稜郭
    コメント(2)