さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 我が青春の「旭川買物公園」の思い出

2011年11月25日

我が青春の「旭川買物公園」の思い出




【サキソフォン吹きと猫(作:黒川晃彦)】




平和通買物公園を散歩するのは、本当に久しぶり。


子供の頃から見慣れている景観に、見慣れない景色が忍び込んでいる。
この【サキソフォン吹きと猫 】も、「とうちゃん」的には見慣れない景色の一つだけど。





OKUNOの前で、ジャズに聞き入り「ニンマリ」している猫の表情が素敵。

あえて猫の表情を掲載しないのは、実際に見て欲しいから。
作品の全体を見る人やジャズマンの横に座る人は、よく見かけるけど、
猫の表情をじっくりと覗き込む人って少ないと思うんで。


携帯電話が普及する前、「とうちゃん」の若かりし頃。
友人と飲みにいく時は「18時にOKUNO前で待ち合わせ!」が定番だった・・よね。
みんなで飲みにいくのも情報の連絡に一苦労だった。

携帯電話があれば、だいたいの場所と時間さえ決めればよい現代。
待ち合わせをする時の、ワクワク感と不安感が薄れている気がする。


「OKUNOで待ち合わせ」という言葉の響きが、若い「とうちゃん」に楽しい夜を予感させたもんだ。









【手(作:木内禮智)】


毎日のように飲み歩き、語り明かした友がいた。
そんな友が泥酔して落ちた(飛び込んだ?)噴水が・・・この作品だ。
冷たい水に落ちて(飛び込んで)しまうほど、「手」が気に入っていた友人とも音信が途絶えて久しい。

「とうちゃん」の記憶では、4条買物公園付近に設置されていたのに、
いつの間にやら、ちょっと寂しい買物公園の8条まで移動していた。

それでも「手」は、この場所が気に入っている気がする。
だって「手」のひらには、買物公園のすべてがあるのだから。








【ケンタッキーフライドチキン 旭川3条店】


ここでアルバイトをしていたのは、17歳の「とうちゃん」だ。
もらえた時給も580円くらいだった。
一生懸命作り続けたチキンは、たくさんの旭川市民の胃袋を満たしていた。

「とうちゃん」が働いていた頃は、ケンタッキーの店の中でも、
日本で一番売り上げの多い店だと聞かされていた(未確認)。
まぁ・・・・それでも時給580円だったけどね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:24│Comments(0)北海道の遊び場
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
我が青春の「旭川買物公園」の思い出
    コメント(0)