さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場

2017年01月28日

冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場


【スキーデビューを果たした「息子」】

北海道が大大大好きな「とうちゃん」ですが。
ウィンタースポーツには、興味が薄いんです。


そのせいだろう、小学4年生になる「息子」は、生まれて一度もスキーをしたことがありません。
そんな「息子」も冬休みが終わると、札幌市内の小学校ではスキー教室が始まってしまう。
人よりも根性が少ないと思われる「息子」のためにも、20年間ぶりにスキーに行ってみることにした。
家族3人がスキー道具を一から買いそろえる出費にも負けずにね。


【子牛のようにプルプルの「息子」】

子供用のスキー用品は、お値段的にも、状態についても中古をオススメしたい。
特にブーツは、ある程度の品を2000円程度で購入できたことは嬉しい誤算。
ただし、大人の中古品は古いモノが多く、エッジが錆びているものが多い上、あまり出回っていない
せいなのか、お値段もちょっと高め。
特にブーツは、出物が少なく新品を購入するのが賢明と言えるかもしれない。


【リフト乗り場付近から見たスキー場】

訪れたのは札幌市中心部から車で30分程度にある「ばんけいスキー場」
国内最大・FIS公認の「ban.Kハーフパイプ」でも有名なスキー場だ。

最上部は、標高482m。ゲレンデは初心者・家族向け6コース、中級者向け4コース、技術が求められる
上級者向け4コースの全14コースがある。
小さな子ども向けの遊び場「スノーキッズパーク」ではスノーチューブが楽しめるほか、初心者向けの
スノーエスカレーターがあり、また託児ルームサービスを利用して、ママパパも思いっきり楽しむこと
ができます。
《ばんけいスキー場HPから》



【頂上付近から遠く見渡す札幌の街】

そんなスキー場に自宅から、30分程度で到着するなんて贅沢な話ですよね。
14時すぎに到着したスキー場は、幸運にもスキー学校の生徒達の帰宅時間と重なり、リフトの待ち時間
もなく快適!

20年ぶりに装着したスキーに違和感を感じることは無かったのが意外。
やはり子供頃に体に染みついたスキー感は、20年という時間の流れを感じること無く呼び起こされた。


【「息子」とリフトに乗る日が来るなんて!】

ばんけいスキー場のゲレンデは初心者でもリフトで登ることができるコースから上級者コースまで整備
され、ゲレンデも広い。
もちろん利便性などから、人も多いけれど、十分快適なスキーを楽しめる環境にある。
冷えこんだ気温のせいなのか、ゲレンデのあちらこちらでガリガリのアイスバーンが怖かったけど、楽し
かったな。


【一人で立ち上がれず、くじける「息子」】

訪れた日の気温は真冬日。
ナイターの時間には、山の上は結構シバれたね。
疲れも感じず2時間以上、滑りっぱなしの「とうちゃん」と「息子」。
スキーを脱いだとたんに、足がガクガクでブルブルになった。
これがブランク?運動不足?ってやつだ。

さぁ今年の冬は、北海道人らしくウィンタースポーツを楽しもうと思う「とうちゃん」がお送りしま
した。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
北海道らしい風景を求めて 美瑛町
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)
 北海道らしい風景を求めて 美瑛町 (2016-07-24 05:54)

Posted by 「とうちゃん」 at 23:53│Comments(0)北海道の遊び場
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
    コメント(0)