さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 「JapanCap 全国犬ぞり 稚内大会」に行ったことがある

2011年02月28日

「JapanCap 全国犬ぞり 稚内大会」に行ったことがある

今日のニュースで「JapanCap 全国犬ぞり 稚内大会」の事が放映されていた。
以前、行った事を思い出したのでブログを書いてみた。



平坦な雪原を進んでいく「犬ぞり」
なかなか気持ちがよいものがある。



「全国犬ぞり稚内大会」は、映画「南極物語」に出演したタロとジロが稚内市に贈られたことが
きっかけで開催されるようになった。
第1回大会は、南極へ向けて犬の訓練が行われた稚内公園を舞台に昭和59年3月に開催され、
現在では「犬たちの甲子園」と云われるまでになりました。
大会には、道内外からの参加者があり、競技種目も多彩で、人犬一体の見事な様子は、
観客をも興奮の渦に巻き込んでいく。

(参考 稚内市 HP)







素人ながらにも、見ていて分かった事が1つだけある。

「待ち時間を上手に過ごす事ができるチームは早い」
テンションの高いやる気のある犬より、おとなしく時を待つ犬の方が早いらしい。
前のチームが何かしらのトラブルでスタートが遅れるときには、かわいそうなくらいに顕著に現れる。




【休憩中の犬達】



長距離を移動する犬達の宿?
ちょっとだけ出ている顔が可愛らしさ3割増し。









同じ時期に「ハイランド」的なイベントも開催されて、稚内の子ども達が楽しそうに遊んでいた。



しかし稚内の冬の体感温度は寒い。
ただ見ているだけでは体温もテンションも下がっていくので、
体を動かすべく、無料で体験できる「歩くスキー」なんてやってみる・・・けど、上手に滑れない妻。

アレって慣れないと足の裏が痛くなるよね。



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:39 │イベント!

削除
「JapanCap 全国犬ぞり 稚内大会」に行ったことがある