さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 「ふかがわ氷雪まつり」に行ってみた

2011年02月07日

「ふかがわ氷雪まつり」に行ってみた




2月5日、6日の両日に開催された「ふかがわ氷雪まつり」に2日間行ってみた。
厳しい冷え込みみもかかわらず、両日ともかなり盛況だった。




【市民氷像コンテスト】

会場は、それほど大きくないが、氷像によじ登って遊ぶことができる雪祭りは、
大きな雪まつりではできない、子供達にはうれしい遊び方だ。
今年度の最優秀賞作品は「トラック」。
でも自分の目には、優秀賞作品「シュレック」の方が良くできているし、子供の集まりが良かったと思う。
子供が集まりすぎて、早々に壊れていったことが敗因だろうか。



(今年度の最優秀賞作品)               (優秀賞作品のシュレック)


(チョッパー)                    (しもぶくれたウサギ?)


(ウサギ?)




【石狩川河川敷】

石狩川の河川敷では、薪で焼くバーベキューが行われた。
写真の食材はたったの1000円!
ボリューム満点で、大変お得だろう。
ちなみに、おにぎりは焼いてからスープに入れて「おじや」にしてくれる。

ただ、河川敷は寒いうえに、薪の火で焼くのはちょっと難しかった。





バーベキュー以外にも「スノーラフティング」「高所作業車試乗」が無料で行われた。






【汁物グランプリ】

会場で行われた「汁物グランプリ」。
一杯300円にて、いろいろな汁を試すことができるが、
「黒米バーガー」「そば粉のクレープ」を食べたため、スープカレー1杯で腹いっぱいだった。

寒すぎるのか「黒米バーガー」は、冷めていてイマイチだったが、
以前「まあぶキッチン」で食べた物は、とってもオイシかった。



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:40 │イベント!

削除
「ふかがわ氷雪まつり」に行ってみた