さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 滝野すずらん公園で雪遊びをしてきた

2011年01月25日

滝野すずらん公園で雪遊びをしてきた


今年に入って初めての「滝野すずらん公園」。
久しぶりの滝野は、すっかり冬景色。

夏の期間は有料だった「こどもの国」も、冬の期間は無料開園となる。
ただし、車で入場する際には駐車料金400円(普通車)がかかるので注意。


今日の目的は「雪遊び」。
最近、家の中で遊ぶのが好きになってきた息子に、外遊びの楽しさを教えなくっちゃ。






昨年は怖くて挑戦できなかった「チューブスライダー」。
今年は果敢にチャレンジすること7回。
(1回あたり20分はかかる)

ちゃんと無料リフトが設置されているので、斜面を登る必要がない。
大変ありがたい施設である。





滝野のチューブスライダーは、私自身も初挑戦だ。
見ているだけなら、それほどスピードが出ていないように感じていたのだが、
実際に乗ると、結構なスピード感。

チューブが回り始めると、気持ちのよい恐怖感を感じてしまう。








昼食は「虹の巣ドーム」側のレストハウス。
もの凄い食欲を見せつける息子。
私の「きのたんバーガー」は半分ほど、妻のポテトはほとんど盗られてしまった。





昼食後(息子だけ満腹)は、楽しい雪遊び。



コレは素晴らしいアイデアだ!
雪に着色している塗料は絵の具ではなく「バスクリン」。
香りも良いけど、蛍光色に雪が輝く。
その上、服に色がついても洗い流せる。




いろいろな色が着いた雪を固めて、雪だるまを作り、
バスクリンを霧吹きで吹きかける。

自分もやってみたけど、楽しいね、コレ。
・・・今晩は、風呂にバスクリンを入れたくなった。





大人が立って入れるほどの大きな「かまくら」。
息子は、ここに着色をしたくて我慢できない様子。
こっそり試みるも、妻に阻止されていた。

カワイいお姉さん2人に介助されつつ、雪の滑り台でサービスを受ける息子がうらやましい。
って思うような大人は滑れないんだよね。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 08:20 │北海道の遊び場

削除
滝野すずらん公園で雪遊びをしてきた