さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道のイベント! › 「石狩鮭まつり2010」に行ってみた

2010年09月25日

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた


すっかり秋も深まる今日この頃、「石狩鮭まつり2010」に行ってみた。
場所は石狩市弁天町「弁天歴史通り」周辺で開催される。
例年、周辺道路では渋滞のニュースが流れ、なかなか行きにくいイベントのひとつだったが、
今年は、海岸でのバーベキューを兼ねて、行ってみることにした。

ちなみに午前中の渋滞は、ストレスを感じるほどではなかった。
また駐車場がたくさんあるので、テレビのニュースほどの交通ストレスを感じることはないと思う。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
会場は、弁天歴史通りに沿って出店が出店されている。
写真では、ほとんど人がいないが、コレは8時50分の祭りが始まる前に撮影したものだ。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
昭和の初期から、ここ石狩弁天町で石狩鍋を提供し続ける「あいはら」が出店していた。
いろいろ出店されているが、鮭料理を食べるなら、ここで食べたい気がする。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
あそビーチの側で営業している「マウニの丘」からの出店。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
石狩名物「いしかりバーガー」も販売されていた。
ちょっと思ったのだが、石狩名物「いしかりバーガー」って鮭使っていないよね。


地元関連の出店の他に、ステーキ丼、焼き鳥など普通のお祭りと同じような出店も多かった。
せっかくの鮭祭りなのになぁ。
もっと鮭っぽい雰囲気が欲しかった気がする。せっかくの「弁天歴史通り」なんだし。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
大盛況の「生鮭直売所」。
オスは大きなものでも2千円以下、メスでも2千円後半で、捕れたての新鮮な鮭が買える。
「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
雰囲気に負けて3匹も購入した・・・
我が家では、しばらく鮭関連メニューが繰り返されると思う。
「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
ちなみに購入した鮭は、このように調理しやすく処理してくれる。
久しぶりに自分でさばきたかったけど、あまりに見事にさばく姿に、思わず鮭をさし出してしまった。
でも、「メフン」も処分されちゃった・・・失敗。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
ちなみに、2匹でこれだけのイクラが取れた。
うーん。コレステロールが心配だけど、子供が大興奮なので、よしとする。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
有名なイベントの「鮭のつかみ捕り」。
抽選券は1枚300円。窓口の係員は「当選確率は1/25程度」と言っていた。
すでに3匹も購入していたので、今回は見送った。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
ここ石狩には、日本で初の缶詰工場があった。
あの有名なクラーク博士も関わっていたという。
その当時の缶詰作りをたったの100円で体験できる。
「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
缶詰には将来の子供へのメッセージ、化石、キレイな石などを詰めてみた。
とてもステキな思い出になった。100円は大変お得だ!

思ったのだが、独身なら、プロポーズの際に缶詰の中に指輪を入れて贈れば、場が和むに違いない。
その際には缶切りを忘れずに。



本日の一番の目的は、海岸で焼き魚だ。

が!子供は海で遊ぶのが大好きだったことを考慮に入れることを忘れていた。
当然、この寒空に水遊びは想定していなかった。
「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
着替がないのに、親子で「ベチャベチャ」になった。

「石狩鮭まつり2010」に行ってみた
幸い、バスタオルがあったので、子供はそれに包まれてテントの中で、
私は炭火にあたりつつ鮭、サンマなどを頂いた。

帰りは「番屋の湯」に湧き出る太古の湯で体の芯から暖まった。
しかし、大変残念なことに10月15日で営業が終了するとのことだ。

来年からは、秋の寒い時期に水遊びをすることはないだろう。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道のイベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(北海道のイベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 21:47 │北海道のイベント!

削除
「石狩鮭まつり2010」に行ってみた