さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道のグルメ › 食の激戦区!北大周辺で酒を楽しむ 初夏の夕暮れ

2016年07月10日

食の激戦区!北大周辺で酒を楽しむ 初夏の夕暮れ



食の激戦区!北大周辺でハシゴ酒!

涼しい風が気持ちが良い初夏の夕暮れ。
こんな気持ちが良い夕暮れは、楽しくハシゴ酒もイイよね。

北大周辺の飲食店を食べ歩くのが趣味になっている「とうちゃん」。
最近できた気になる居酒屋を訪れてみた。


海鮮と串焼「珀や(ひゃくや)」

一人2品以上、食べ物を注文すると、ビール1杯200円というお値打ち価格で
注文することができる。
金麦ジョッキなら、なんと180円で楽しめてしまう。
ただし、ジョッキが少々小さめなのが残念。


【牛肉とフォアグラのロッシーニ串とおつまみ玉子】

【オマールエビ串】

さすが新店、オープン記念料理が数量限定で提供されていた。

メニューにある料理も、お酒が進みそうなものばかり。
値段も500円未満のものが多く、お手頃感がある。

調子に乗って、どんどん飲んでいたら。
お会計が一人3500円になっていたけどね・・・・。




2件目は、北大13条門の向いにある串カツ屋「恵比寿商会」

昼からお酒が飲める店ということで、以前から注目していた店。
北海道では、ちょっと前まで見かけることがなかった「二度漬け禁止」の串カツ。
これにホッピーが飲めれば、気分は東京下町だね。



串カツのお値段は、1本100円がほとんどで、庶民に優しい値段設定だ。
「とうちゃん」が好きなウズラ卵串もあったしね。
炭酸が効いたハイボールに、熱々の串カツがたまらない。



串カツ以外にもマグロの刺身も美味しかったな。
このボリュームで500円未満で、コスト的にも文句なし。



お店は平日の23時頃ということももあり、空席が目立っていたけれど。
今後も気軽に利用したいお店だね。

軽く一杯のつもりだったけど。
気づいた頃には、終電間際まで飲んでいた初夏の夜でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道のグルメ)の記事画像
舌で感じる大漁の海老 えびそば一幻本店
採れたての枝豆で作る 贅沢なずんだ餅! くるるの杜
秋の北海道 くるるの杜の大収穫祭
加工用トマトで作る 激ウマの手作りケチャップ体験 くるるの杜
生パスタが評判の店レヴァーロにて 札幌市円山
隣でとれた新鮮な野菜を美味しく 長沼町 CRESS
同じカテゴリー(北海道のグルメ)の記事
 舌で感じる大漁の海老 えびそば一幻本店 (2017-01-29 12:45)
 採れたての枝豆で作る 贅沢なずんだ餅! くるるの杜 (2016-09-25 17:19)
 秋の北海道 くるるの杜の大収穫祭 (2016-09-19 07:31)
 加工用トマトで作る 激ウマの手作りケチャップ体験 くるるの杜 (2016-09-03 20:48)
 生パスタが評判の店レヴァーロにて 札幌市円山 (2016-08-31 19:50)
 隣でとれた新鮮な野菜を美味しく 長沼町 CRESS (2016-08-14 06:30)

Posted by 「とうちゃん」 at 07:03│Comments(0)北海道のグルメ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
食の激戦区!北大周辺で酒を楽しむ 初夏の夕暮れ
    コメント(0)