さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道のグルメ › 雰囲気ある古民家カフェで「ガレット」を!

2012年10月14日

雰囲気ある古民家カフェで「ガレット」を!



 函館市西町に多い、古い建物を修理改造して作られたレストランやカフェ。
 そんなカフェで一休みするのが好きな「とうちゃん」です。
 ・・・しかも、一人で散歩している時にね!
 



 
 店の名前は「JOE」
 名前の由来は、幕末に函館からアメリカへ密航し、日本人初の学士の学位取得た「新島 襄」。



 店から「新島襄渡航の地碑」を見ることが出来る。
 (写真左奥に微かに写っています。)




 ランチタイムのセットメニューは、5種類くらい。
 850円から950円まで、気持ち高めの価格設定。
 ボリュームは、ちょっと少なめの大人向きな設定。

 店内は、古い建物が醸し出す重厚な雰囲気に包まれて、セピア色のフィルターが似合いそうな、とって
も良い感じだ。
 




 店内喫煙が可能のため、隣の席の会話を楽しんでいる女性のヘビースモーカー2人組が辛かった。 
 ラッキーピエロもそうだけど、函館って分煙・禁煙していない飲食店が多い気がする。
 昔は喫煙者だった「とうちゃん」、喫煙者に理解あるつもりだけど、食事中に喫煙され続けるのは、
ちょっと・・・ね。
  
 チョイスしたメニューは、ガレットランチ。
 ガレットとはフランス語で「円く薄いもの」。
 蕎麦粉のクレープに、炒めた野菜、チーズ、目玉焼きをのせる、フランスの郷土料理。



 ガレットを食べたのは、生まれて初めてだと思う。
 蕎麦粉のクレープが、予想していたより・・・微妙?
 やっぱり蕎麦は、シンプルにツルツル食べるのが、美味しいね。
 焼いた蕎麦粉のボソボソ感が、ちょっと馴染めないかな。
 蕎麦の香りは、包まれる具の香りに押されているので、せっかくの蕎麦の風味が隠れちゃっている。 

 体に染み込んだ食は、文化ってことだね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村 


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道のグルメ)の記事画像
舌で感じる大漁の海老 えびそば一幻本店
採れたての枝豆で作る 贅沢なずんだ餅! くるるの杜
秋の北海道 くるるの杜の大収穫祭
加工用トマトで作る 激ウマの手作りケチャップ体験 くるるの杜
生パスタが評判の店レヴァーロにて 札幌市円山
隣でとれた新鮮な野菜を美味しく 長沼町 CRESS
同じカテゴリー(北海道のグルメ)の記事
 舌で感じる大漁の海老 えびそば一幻本店 (2017-01-29 12:45)
 採れたての枝豆で作る 贅沢なずんだ餅! くるるの杜 (2016-09-25 17:19)
 秋の北海道 くるるの杜の大収穫祭 (2016-09-19 07:31)
 加工用トマトで作る 激ウマの手作りケチャップ体験 くるるの杜 (2016-09-03 20:48)
 生パスタが評判の店レヴァーロにて 札幌市円山 (2016-08-31 19:50)
 隣でとれた新鮮な野菜を美味しく 長沼町 CRESS (2016-08-14 06:30)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:24│Comments(1)北海道のグルメ
この記事へのコメント
ガレット。  フランス語かー!!
初めて見るし聞くー!(笑)

味を描写してくれるから有難いで~す♪

でも食べてみたいー(笑)
Posted by スナ婆 at 2012年10月14日 13:19
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
雰囲気ある古民家カフェで「ガレット」を!
    コメント(1)