さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 出世魚のつかみ取り! とことん浜味祭りに行ってみた

2011年10月12日

出世魚のつかみ取り! とことん浜味祭りに行ってみた





青空にたなびく、色とりどりの大漁旗が可愛らしい、
「第11回 南かやべ とことん浜味祭り」に行ってみた。



イベントの会場では、水揚げされたばかりの新鮮な魚やホッケ・イカの一夜干しなどが販売されている。



購入したのは、限りなく新鮮で、ズッシリと重く、
腹がプックリとふくれている「生シャケ(メス)2500円」。
この大きさのシャケのメスで2500円は、非常にお得な買い物と言える。





フクラギ(ブリの子供)を、一箱500円で購入した。

箱の中には、新鮮なフクラギ達が6匹も詰まっていた。
フクラギを卒業間近の大きな魚も混ざっていたところが、ありがたいね。

ちなみに、6kg近くの巨大なブリが1匹1000円で販売されていた。
このサイズのブリが1000円は、まさにイベントご当地価格と言わざる得ない。




参加したかったんだよね。

「さかなのつかみ取り(小学生対象)」




「息子」の年齢を詐称しての出場も考えたけど・・・それはイカン。
水槽?では、サイズ的には「ブリ」と呼べるほどの大きな魚が泳いでいる。

・・・これは「息子」では、手に負えないサイズだ。
実際、参加していた小学生達も、確保に四苦八苦していた。




多くの人で盛り上がった企画。
一番盛り上がっていたのは、参加した小学生の「親」だろう。
声の限りに叫んでいた。

「それだ!それ!」「違う〜!」

運動会とは声の色が違う。
欲望剥き出しの声援だ。

水槽には「ブリ」意外にも「シマダイ」「タコ」なども放たれて、多くの人で盛り上がっていた。

これほど贅沢なつかみ取りを見たのは人生で初めてのような気がする。
2年後は、是非「息子」にも参加してもらいたいものだ。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:19│Comments(0)イベント!
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
出世魚のつかみ取り! とことん浜味祭りに行ってみた
    コメント(0)