さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 逞しい男達が生息する函館航空基地 一般公開に行ってみた

2011年10月11日

逞しい男達が生息する函館航空基地 一般公開に行ってみた


「楽しんでいってください!」




誇らしく自信に満ちた表情が逞しく感じる「海猿」達。
敬礼の指先にまで、エネルギーが満ち満ちているのが、よくわかる。

発する声も、堂々として男らしい。
普段から訓練で、大声で声をかけあっているのだろう。

どちらかと言えば救助される側にいる「とうちゃん」には、発生できない類いの声だ。







そんな「海猿」の基地に君臨するのが、
逞しく優しいオーラに溢れる五反田基地長さん。
命をかける職場で働き続ける男の自信と優しさ。

「とうちゃん」は、一生、この類いのオーラを発する事は無いだろう。
「息子」に正しい敬礼の仕方を教授していただいた。








【ブリッジ救助体験】


緊急時の船の甲板からの救助を体験してみた。
根性の無い「息子」は、この類いの遊具?が苦手だけれど、レスキューのお兄さん達に連れて行かれた。

実に「楽しそうな笑顔」を魅せていた「息子」は、
訓練終了後、「ONちゃん」で有名な某テレビ局に取材を受けていた。



ビデオでも写真でも、カメラを向けられると「Vサイン」を出すのが癖になっている「息子」
そろそろ本格的に「マスコミ」への対応について、訓練を始める時期かもしれないな。

「海のもしもは118番!」

ぐらいの、気が利いた台詞を言ってほしいものだ。
(ちなみに10月9日の夕方のニュースで「とうちゃん」一家がちょっとだけ映っていました)





現役本物のヘリコプターの操縦席に座らせてもらえた。
いつもの「おもちゃ」の感覚で操縦桿を動かす息子に、冷や汗をかく「とうちゃん」と「海猿」。





「海猿」達の装備品の展示。
よく使い込まれている装備品から、日頃の訓練の大変さを伺う事ができる。
「とうちゃん」が海釣りで、流された時には、よしなに救助をお願いしたい。





リフト車などにも、気軽に乗せてもらう事ができた。
けたたましく鳴るクラクション。
ここぞとばかりに鳴らし続ける子供達だ。


この後には、ヘリコプターの緊急出動訓練も行われたらしいが、
残念ながら、コチラについては見学する事無く、基地を後にする事にした。

イベントの規模は、大きくないけれど、施設や規模に頼る事無く、職員の努力により築き上げている。
自分たちの仕事に誇りを持った男達が、一所懸命に海の安全をPRするイベント。
非常に満足度が高く、気持ちよく参加できた。

コレからも日本の海の安全、よろしくお願いします。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:24│Comments(1)イベント!
この記事へのコメント
これはいいですね!逞しい!息子さんも楽しそう^^
Posted by 霧島 at 2011年10月11日 09:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
逞しい男達が生息する函館航空基地 一般公開に行ってみた
    コメント(1)