さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › サバを求めて「函館港町埠頭」へ行ってみた

2011年09月13日

サバを求めて「函館港町埠頭」へ行ってみた



最近、函館新聞の釣り情報に心がざわめく「とうちゃん」です。
「サバが50匹〜100匹と絶好調」・・・?
「これじゃ「とうちゃん」の分が無くなるかもしれない?」と、軽い危機感に襲われる日々。


我慢できずに、釣り竿を抱えて「函館港町埠頭(有川埠頭?)」に行ってみた(2011年9月11日)。






ありゃ〜〜、釣り人で溢れる埠頭では、場所を確保する事も難しい状態。
たまたま帰る人がいたので、幸運にも場所を譲ってもらった。

その方は、サバを10匹とイワシ、チカを合わせて15匹の釣果だった。

「釣り立てのサバは、刺身かな?シメサバ?竜田揚げ?」


釣らぬ魚のなんとやら・・・・


まずは竿を降ろしてみる。
いきなり隣の人の竿に、まとめて3匹のサバがかかってきた。
自分の事のように喜んでみる。



その直後に、本日の1匹目「イワシ」君。
早速の成果に「息子」も喜んでくれている、未だ見ぬサバが待ち遠しい。


・・・・などと言っている暇もなく、次から次に竿に食いつく愛しの魚達。





釣った魚は、その場で刺身にしてみようと思っていたけど、
そんな暇もなく、魚が釣れてくる。

残念な事は、半分以上は「フグ」だった事かな。
釣れないよりは良いけれど、こうも多いとウンザリもする。






ふと函館山を望んでみる。
今まで一番「蝸牛」に見える気がした。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:53│Comments(0)北海道の遊び場
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
サバを求めて「函館港町埠頭」へ行ってみた
    コメント(0)