さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 仁木町で「秋のくだもの祭り」が開催される

2011年09月08日

仁木町で「秋のくだもの祭り」が開催される


「仁木町」と言えば「くだもの」だよね。




今週末、9月11日(日)に仁木町で、「第5回 秋のくだもの祭り」が開催される。




40分という短くて長いような限られた時間の中で、
1秒1秒を大切に噛み締めながら、熟した旬の果物を思いのままに胃袋に納め続けるひと時。

「ぶどう・りんご・梨・プルーン・トマト」を初めとして、
「メロン・スイカ・じゃがいも」等の地域の食材が、バイキング形式で楽しめちゃう。


それがたったの500円!


予定が決まっていない人は、
旬の完熟フルーツを味わうひと時を、仁木町で過ごしてみては?

・・・・でも果物って、そんなに一気に食べれないんだよね。





もちろん「食べ放題イベント」の他に、
仁木町の町には、たくさんの果樹園があり、様々な果物狩りを楽しむ事ができる。
今の時期の旬は、なんといってもプルーンだろう。




「プルーンって、どういう風に採れるのか知っていますか?」
「収穫したばかり、完熟した果物を畑で食べた事がありますか?」

「もちろん!」って即答できない貴方!
チャレンジしてみましょうよ。




「とうちゃん」のオススメのプルーンは、

「形が良く、色も鮮やかで身が閉まった若々しいプルーン」・・・・じゃなくって、
「形が崩れかけて柔らかく、黒ずみ始めた、ちょっと汁っぽい、売り物にならない感じ」のプルーン

ちょっとだけ「熟れすぎた果実」
これは美味しいよ〜!
見栄えが良くないく、流通に耐える事ができなさそうな感じがイイね。
大地と太陽から恵みを受けて、その身にたっぷりと栄養を蓄え、食べられる時期を待っている。

そんな仁木町の果樹園、是非体験してみてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:43│Comments(0)イベント!
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
仁木町で「秋のくだもの祭り」が開催される
    コメント(0)