さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 男の手作り料理たち › 七飯町 100円街道に行ってみた

2011年07月11日

七飯町 100円街道に行ってみた

おはようございます。
まさに草食系な「とうちゃん」です。


第2回 オールななえ赤松街道 納涼祭」の帰り道。

旧国道5号線沿い七飯町大中山付近に野菜の直売所が並び、旬の野菜を格安で販売している、
通称「100円街道」と呼ばれる道路に行ってみた。









この直売所は、函館から札幌方面に向かい道路の左側の方に点在しているので、
札幌方面から来る人は、一度通り過ぎてUターンをしながら巡ると立ち寄りやすいと思う。





確かに安いね。
巨大なカリフラワーがたったの150円

直売所などで売られている野菜は、土の香りが残り懐かしい気持ちになる。
今思うと、子供の頃に食べていた野菜って、このような野菜が多かったような気がする。


そして、農家さんと野菜の食べ方、作る難しさ、上手な野菜の見分け方などについて、
教えてもらいながら購入でくるのも直売所の魅力
だよね。




と、言う事で我が家の夕食です。





巨大カリフラワーとスナックえんどう(人生初挑戦!)の温野菜。
カリフラワーは、塩をきかせたお湯で1分茹でて、スナックえんどうは1分30秒茹でて。

いつも野菜を茹でたとき、冷水にさらしていたけど
「冷水にはさらさない方が、おいしいから」ってアドバイスを受けての試み。

これは美味しい!
我ながら?絶妙の湯で加減だ。
特に「スナックえんどう」は、今まで食べなかった事を後悔するほど美味しかった。



ソースは、オリーブオイルと塩、マヨネーズ、バルサミコに塩。
(バルサミコに塩は、この野菜には合わなかったけどね)



もう1品「ほぼオールななえのトマトパスタ



完熟トマト(七飯町産)、ホーレン草(七飯町産)、タマネギ(七飯町産)、
ニンニク(七飯町産)、ひき肉(アークスグループ)

以上の材料を、鍋で煮込み味を整えて、パスタ(アークスグループ)に絡める。
完熟のトマトの甘みが、溜まらなく際立った一品となった。


そしてこのメニューに七飯町にあるワイナリー「はこだてわいん」の、
名前が無い白ワイン(バッカスという葡萄で作られた)を一緒にいただく。



まさに「味の七飯町めぐり」だ。
コレだけの夕食の材料費は500円だ。

だから大好き七飯町icon06


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(男の手作り料理たち)の記事画像
イカしてる!スプラトゥーンのクリスマスケーキにLOVE!
北海道産のカボチャを練り込んだ手打ちパスタと
雄大なダムがある景色 青いダムカレーを作ってみた
半熟で食べる自家製干し柿が美味すぎて
憧れのソーセージ作りに挑戦! 札幌市さとらんど
紅いロシア料理で彩った 春の夕暮れ
同じカテゴリー(男の手作り料理たち)の記事
 イカしてる!スプラトゥーンのクリスマスケーキにLOVE! (2016-12-30 08:55)
 北海道産のカボチャを練り込んだ手打ちパスタと (2016-09-01 06:57)
 雄大なダムがある景色 青いダムカレーを作ってみた (2016-07-22 16:12)
 半熟で食べる自家製干し柿が美味すぎて (2016-06-17 20:30)
 憧れのソーセージ作りに挑戦! 札幌市さとらんど (2016-04-30 20:35)
 紅いロシア料理で彩った 春の夕暮れ (2014-03-29 14:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
七飯町 100円街道に行ってみた
    コメント(0)