さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 旭川博物館に行ってみた

2011年03月11日

旭川博物館に行ってみた



20年以上、旭川に住んでいたのに、一度も足を運んだ事が無かった「旭川博物館」に行ってみた。

大人    300円
中学生以下 無料
駐車場   無料

近くに道の駅「あさひかわ」などがあり、意外に行きやすい場所とも言える。




【アイヌに関する展示】



上川アイヌの住宅を展示している。
神々と同棲するアイヌの人々にとって、ささいな家の様式にも意味が込められているらしい。

神々が座る上座。
精霊が出入りする窓。
神の使いである、熊を養うスペース。

このような意味が分かってくると、これがなかなか面白くなってくる。






服や槍に装飾された「アイヌ文様」
魔を服の中に侵入させないために、袖口や襟元に刺繍をいれるアイヌの人々。

生活の中に神々や精霊が生きている人たちが描く魔除けの模様って、心に迫ってくる何かがある気がする。




【上級屯田兵宅】


立派な造りだけど、寒そうな家だ。
アイヌの人々の住宅の方が、すっと過ごしやすそう。





【近代旭川に関する展示】



近代旭川に関する資料の展示が地下にある。
これがなかなか面白い。



【永山武四郎 宅】           【旧旭川市役所】

旧旭川市役所の前を軌道電車が走っていた事を知っている人も、
大分少なくなってきたのではないだろうか。
現に、普通に旭川に20年以上住んでいた私が、この町に市電があった事を知ったのは半年前のだし。



【4条通り交差点】

奥の方に見えるのが、すでに取り壊された「旧ニュー北海ホテル」。
このホテルには、本当にイロイロな思い出がある。

夏はビアガーデン、冬は中華レストラン。
時には結婚式場でアルバイトをしたものだ。



【第七師団関係資料】





興味をそそられるのは「旭川新聞」、掲載されているのは「旭橋」の記事。
戦前の旭川市の歴史は、第七師団を抜きには語れないことを、改めて感じる展示内容。


300円の元は十分に取る事ができる、オススメの博物館だった。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 07:33 │北海道の遊び場

削除
旭川博物館に行ってみた