さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道のイベント! › 「はじめてのゆきあそび」に参加してみた

2011年01月26日

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた


<br



滝野すずらん公園で開催された「はじめてのゆきあそび」という、
親子で北海道の冬を楽しむコツを教わるイベントに参加してみた。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた「はじめてのゆきあそび」に参加してみた

「ニャンちゅう」さんがリーダーとなって屋外での服装、危ないところについてのお話。

「この絵の中で、あぶないところは、ど〜こだ?」との質問に、
場の緊張をほぐすためにも「くまが出没するところです」と、おどけて答えみる。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた
(「きのたん」は熊ではない!)



簡単なレクチャーが終了したところで、冬のハイキングに出発。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた「はじめてのゆきあそび」に参加してみた



今日のハイキングの目的は、北海道の厳しい冬が終わるのを待つ「木の芽」を探すこと。
我先にと猛ダッシュの子供達にまぎれて、本気で「木の芽」探しをして喜んでみる。

冬枯れしたアジサイをマジマジと眺めるのは初めてだ。
確かに新しい芽が息づいている。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた「はじめてのゆきあそび」に参加してみた




活発でカワイいお姉さん「ニャンちゅう」とのツーショットをいただきました。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた



白樺の木に描かれたライオンキングの「シンバ」を発見した!
もしかして、滝野の森にライオンが潜んでいるのかもしれないことは、みんなには内緒にした。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた



最後は、チューブスライダーが見渡せる高台で、心も体も暖まる「ココア」をいただいた。
雪のお金で「ひゃくまんえん」を請求されるたことも、社会勉強の一つだろう。

「はじめてのゆきあそび」に参加してみた



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道のイベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(北海道のイベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 07:39 │北海道のイベント!

削除
「はじめてのゆきあそび」に参加してみた