さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 当別町「フィールデイズインジャパン2010」に行ってみた 2

2010年11月16日

当別町「フィールデイズインジャパン2010」に行ってみた 2



(その1はコチラ)


講演会「大地のレストラン」終了後、懇親会が開催された。

ファームひなたんぼ(当別町)、大塚ファーム(新篠津村)等から提供された食材で、
フードコーディネーターで野菜ソムリエの株式会社ベジフルデザイン代表の「若林 富士女」氏らが担当された、
素晴らしい料理が提供された。




講演が開催されている間にも、着々と準備が進む厨房に怪しまれず、融け込むように潜入してみた。





和気あいあい、楽しそうに調理が進んでいる中、とてもキレイな材料を発見した。


野菜のピザに使用されるカラフルポテト3種。
「インカのめざめ」「シャドークィーン」「ノーザンルビー」だ。
しかも、これらのジャガイモが入っているザルの色と、じゃがいもの色がマッチしている。
なんて素敵な色だろう。特に「シャドークィーン」は、大理石みたいな色合いというか、パワーストーンというか。
じゃがいもの色が素晴らしいと感じるなんて。

自分も調理のボランティアで参加したかった。心から思う。

・・・・・後ろ髪を引かれつつ、講演会場に戻る。


いよいよ懇親会会場。
先ほど、厨房で見かけた素晴らしい料理達が「早く食べて!」と待ち構える。
やっぱり、料理は食べてこその素晴らしさだろう。


先程のジャガイモなどを使用した「野菜のピザ」


チーズもジャガイモ、カボチャも美味しいけれど、ここに乗せられていたベーコンの香りとジューシな旨み。
「ひだかポーク」提供との情報あり。要チェック。






盛り付けもキレイな料理が並ぶ。

「豆腐の味噌漬け(右上)」「赤カブの漬物(左上)」
「ガーリックパセリポテト(右下)」「黒米の大根の押し寿司(左下)」

どれも甲乙付けがたい料理が並ぶが、正直「赤カブの漬物」美味しかったなぁ。
これほど絶妙の味付け、漬かり方をしている漬物は滅多に食べることができないと思う。

「ガーリックパセリポテト」の素直な野菜の味にも感動した。





「色々な豆のサラダ(右)」「米粉のパンケーキと旬の果物ジャム(左)」

彩りもキレイな豆のサラダ。素材の素晴らしさを損ねない味付けに、いくらでも食べれちゃう気がする。

「米粉のパンケーキ」に季節のジャムは、全種類のジャムを制覇したかったけど、
残念ながらパンケーキがなくなり断念した。
写真のジャムは「西洋ほおづき」
生まれて初めて食べる「ほおづき」は、苦味やエグ味は一切感じられない。
リンゴとイチゴを足して2で割ったような爽やかな甘みが広がるジャム。

このジャムは「ベジフルデザイン」で提供されている。
ちなみに聞いたところによると「西洋ほおづき」ってかなり高価なモノらしい。
採算は取れるのか?と勝手に心配してみた。





最後は一人1個限り「大塚ふぁーむ」の野菜プリン。
最近話題の「えだまめプリン」を食べてみたかったのだが、ちょっと遅かった。

そこで、オススメのかぼちゃプリンをセレクト・・・・

ウマすぎだ・・・・たまらなくウマすぎだ・・・・。


[写真左が「大塚ふぁーむ」代表 大塚祐樹 氏]


「大塚ふぁーむ」のかぼちゃプリンをバケツで食べるのが人生の夢の一つとなった、
フィールデイズ2010だった。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:01 │イベント!

削除
当別町「フィールデイズインジャパン2010」に行ってみた 2