さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 「石山緑地」に行ってみた

2010年11月06日

「石山緑地」に行ってみた




札幌市に、ちょっと早めの雪が積もった今日この頃、「石山緑地」に行ってみた。
駐車場は48台まで、料金は無料。

この緑地は、道内在住彫刻家達の発想を取り入れた空間で、
札幌軟石の石切り場跡として「ふるさと文化百選」にも選ばれた。




以前は、「札幌軟石」の石切場でもあった「石山緑地」。
削り取られて、むき出しとなった岩肌は、圧迫感がある。

「札幌軟石」は、軽く保温性が良いことから、主要建造物の資材として、明治から昭和の初期にかけて使用されていた。
この石材を輸送するために「札幌石材馬車鉄道」が敷設され、のちに札幌市電となっていったらしい。




夏の札幌水遊びスポットの一つだが、行きそびれていた。

遊び場・・・無いので、夏には水が流れているであろう「グルグル水路」を、子供と一緒にたどってみる。


水が無い・・・・いまいち、盛り上がりにかけるので、「蒸気機関車と電気気動車」ごっこしてみた。
我が家においてこの遊びは、どのような場合でも盛り上がることができる。
芸人で言うところの「てっぱん」というヤツだ。


2周ほど回ったところで、遠くに面白そうなものを発見した。



うん・・ここなら20分は遊ぶことができる。
二人で公園に来たときは、我が子は一人では遊ばない。
必ず「とうちゃん」と遊ぶ。
・・・・疲れるけどしょうがない。

近場の公園で遊ぶ休日なんて滅多に無いのだから。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:43 │北海道の遊び場

削除
「石山緑地」に行ってみた