さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › イベント! › 「トミカタウン」を作ってみた

2010年08月02日

「トミカタウン」を作ってみた

休日に1日中、家の中で過ごしたのは、ここ数ヶ月で記憶がない。
本当は、外出したかったのだが、妻へのサービスのためにも、
子供と2人で一日中、「トミカ」で遊んだ。



子供が、鉄道博物館を建設しているところ。
「トミカ」以外の鉄道おもちゃも並べている。
寝そべってみていると、なかなかリアルだと感心する。


線路の上で昼寝をする「トミカタウン」の人々。
我が子曰く、「線路で昼寝するのが、この街の流行」らしい。


「トミカ峠」は大渋滞中だ。
どうやら白バイによる違反車への取締があり、「高速道路」への入り口が規制されたようだ。


鉄道沿線では、建設ラッシュ。景気の良い話である。
どうやら、工事の最中に宝石がたくさん産出されたらしい。
一気にお金持ちの仲間入り。


出番待ちの「プラレール」達。
ちなみに私は新型成田エクスプレスが一番気に入っている。
我が子は「寝台特急カシオペア」
まぁ、ミーハーって言うことで。


ここが、「トミカタウン」の中心地「東京」らしい。
ちなみに、この日に建設された街は「東京」「大宮」「札幌」だ。


札幌では大雪で、除雪車が出動しているらしい。



車両基地では5両編成の「700系新幹線」が、
札幌からの長い旅を終えて入庫したところ。



この日の昼ごはんは、「トミカのマーラーガオ」。
醤油とバターを利かせて、オリーブオイルと塩をつけて食べるのが美味しい。
車型のマーラーガオにトミカジュース。

そして、マクドナルドのハッピーセットのオマケで頂いたDVDを見ながら、
ランチタイムをエンジョイ。


いつも、振り回してばかりなので、
今日だけは、とことん子供に付き合ってみた。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(イベント!)の記事画像
森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験!
幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場
呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント 
ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館
身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開
笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet
同じカテゴリー(イベント!)の記事
 森と湖そして定山渓ダムに親しむ非日常体験! (2016-07-30 20:44)
 幸せの蹄鉄 カルチャーナイトin札幌競馬場 (2016-07-26 00:17)
 呆れるほどの晴天に描かれる軌跡 札幌航空ページェント  (2016-07-25 06:51)
 ドッキドキ!縄文式土器を焼いてみよう! 北海道博物館 (2016-07-03 19:45)
 身近に潜んでいる技術を感じつつ 寒地土木研究所一般公開 (2016-07-02 21:18)
 笑顔が溢れる SAPP‿RO Flower Carpet (2016-06-20 07:40)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:38 │イベント!

削除
「トミカタウン」を作ってみた