さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › キャンプ! › 沼田町「ほたるの里」でキャンプしてみた

2010年07月11日

沼田町「ほたるの里」でキャンプしてみた

今日は、沼田町にあるオートキャンプ場「ほたるの里」でキャンプしてみた。



4回目のファミリーキャンプ。
さすがに「とうちゃん」、アウトドアラーと呼べる?ほど、テント張り、食事の用意がスムーズに
行えている気がするね。
今年に利用したキャンプ場で、ここが一番利用しやくすく、快適に過ごすことができた。



キャンプ場利用者特典として、徒歩5分にある「ほろしん温泉」が500円で2日間フリー!
ちょっと熱めの温泉で、夜と早朝、2回も利用してしまった。
コレが大変ありがたかった。




「息子」も「とうちゃん」たちの忙しそうな雰囲気を理解してのことか、積極的に杭を打つ
手伝いをしてくれる。

そう、どんな場所にでも、「息子」が打ちたければ、どこにでも打ってくれる。
「息子」が言うには、「これは男の仕事!」だそうだ。




キャンプ場の隣には、「ほたるの里」がある。
名前のとおり、日が暮れると、蛍のひかりが感動的な小道となる。
7月いっぱいくらいかな、「ほたる祭り」が開催されている。
状況にもよるけれど、この夜は数え切れないほどの蛍が舞っていた。

しかも最近は、逃げ出した蛍たちが土着し、外来種として駆除?されるとかされないとか。
それぐらい、きれいな水が流れ、自然豊かなキャンプ場ってことだ。




その帰り道、外灯の側にいた「オオミズアオ」。
普通の蛾と違って、きれいだよね。
コレなら家に持ち帰っても良かったかな。





この日の夕食は、アスパラやオクラなどの超新鮮な採れたて野菜をを直売所で購入。
その瑞々しい野菜たちを炭火で焼いて、カレーの具にする。

普段、あまり意識しないのだが、新鮮な野菜は素晴らしい。
特に、森の香りの中で食べる新鮮な野菜は格別だね。



前述したように、キャンプ場は広く、人も少ないので快適だ。
ただ、子供達があそべる遊具があまりないので、アウトドアで遊べる道具は必須かな。
もちろん、自然探検や昆虫採取もいいけれどね。
トイレもきれいで、お湯を使える洗い場もあったのが便利だね。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(キャンプ!)の記事画像
洞爺湖の湖畔の静けさと美しさ 財田オートキャンプ場
巨大なハニーローストリブで満腹! 北海道キャンピングフェア
「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた
深い緑に囲まれたキャンプ場 「厚沢部町 レクの森」
快適な長期滞在型キャンプなら【熊石青少年旅行村】でしょ!
積丹町「野塚野営場」楽しいキャンプ場情報(体験談)
同じカテゴリー(キャンプ!)の記事
 洞爺湖の湖畔の静けさと美しさ 財田オートキャンプ場 (2016-08-11 12:37)
 巨大なハニーローストリブで満腹! 北海道キャンピングフェア (2016-05-22 07:23)
 「星に手のとどく丘キャンプ場」 星に手を伸ばしてみた (2015-08-02 17:06)
 深い緑に囲まれたキャンプ場 「厚沢部町 レクの森」 (2012-10-03 06:19)
 快適な長期滞在型キャンプなら【熊石青少年旅行村】でしょ! (2012-08-12 05:37)
 積丹町「野塚野営場」楽しいキャンプ場情報(体験談) (2012-08-02 06:10)

Posted by 「とうちゃん」 at 07:43│Comments(0)キャンプ!
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
沼田町「ほたるの里」でキャンプしてみた
    コメント(0)