さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道のグルメ › 札幌市の回転寿司の魔力! 取り憑かれた「息子」

2016年05月29日

札幌市の回転寿司の魔力! 取り憑かれた「息子」

回転寿司の魔力に取り憑かれた「息子」。

何を食べたいのか?と問いかけると。
「寿司」としか回答しなくなった「息子」。
そんなわけで「息子」と外食に行く時は、ほぼ回転寿司の「とうちゃん」一家です。

札幌市内の回転寿司で「美味しい!」って評判の店を。
回り続ける「とうちゃん」と「息子」がお気に入りのお店を紹介します。



【なごやか亭】

「息子」のイチオシ!
メニューに、炙り系のお寿司が多いところが好きらしい。
炙り系メニューに舌が肥えている「息子」のオススメは、炙りサーモン(塩バター)。
このメニューだけでも5皿は食べているね、「息子」は。


【炙りサーモン(塩バター)】




「とうちゃん」のお気に入りは、エビ味噌を垂らしたプリプリの
「ボタンエビ」。
そして磯の香りも涼やかな「活ホッキ」だね。





【回転寿司 くっちゃうぞ】

「とうちゃん」がオススメしたいお店は「回転寿司 くっちゃうぞ」

知る人ぞ知る回転寿司。
知人に勧められて訪れてみたけれど。
店内も地味で、お客も少なかったので、ちょっと不安を感じたほど。
待ち時間がなく着席できるのは、ありがたいことなんだけどね。

そんな不安は一皿食べて吹き飛んだ。


【珍しい 八角】


【バチマグロの腹身】

気になる価格設定は、120円と220円の2種類のみ。
回転している寿司が少ないので、注文することが多いけど。
愛想も良く、気持ち良く食べることができちゃいます。
残念なことは「炙り系」がないので、「息子」には不評ということかな。




言わずと知れた、超人気店「トリトン」

間違いなく美味しい寿司が食べられるけど。
待ち時間が長すぎて辛い・・・。
休日に待ち時間なしで食べようとしたら16時半くらいかな?遅くても。


札幌市内、いろいろな回転寿司屋を巡っているけれど。
「とうちゃん」一家がオススメしたいのは、この3軒かな。

一番の悩みは「息子」が10皿以上、食ベルようになったこと。
これ以上、食べるようになったら、外食の回数を減らさないと・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道のグルメ)の記事画像
舌で感じる大漁の海老 えびそば一幻本店
採れたての枝豆で作る 贅沢なずんだ餅! くるるの杜
秋の北海道 くるるの杜の大収穫祭
加工用トマトで作る 激ウマの手作りケチャップ体験 くるるの杜
生パスタが評判の店レヴァーロにて 札幌市円山
隣でとれた新鮮な野菜を美味しく 長沼町 CRESS
同じカテゴリー(北海道のグルメ)の記事
 舌で感じる大漁の海老 えびそば一幻本店 (2017-01-29 12:45)
 採れたての枝豆で作る 贅沢なずんだ餅! くるるの杜 (2016-09-25 17:19)
 秋の北海道 くるるの杜の大収穫祭 (2016-09-19 07:31)
 加工用トマトで作る 激ウマの手作りケチャップ体験 くるるの杜 (2016-09-03 20:48)
 生パスタが評判の店レヴァーロにて 札幌市円山 (2016-08-31 19:50)
 隣でとれた新鮮な野菜を美味しく 長沼町 CRESS (2016-08-14 06:30)

Posted by 「とうちゃん」 at 19:24│Comments(0)北海道のグルメ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
札幌市の回転寿司の魔力! 取り憑かれた「息子」
    コメント(0)