さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 黄金色に輝くイチョウ並木 北海道大学構内

2012年11月09日

黄金色に輝くイチョウ並木 北海道大学構内




 紅、茶、黄色、緑。
 様々な色で飾られる秋の景色も良いけれど。
 黄金色一色に染まる秋のひとときも良いですよね。

 








 私が「とうちゃん」になる前、息子が「息子」になる前に、イチョウ並木で有名な北海道大学を散策
した時の写真です。





 3年前ほど前に撮影した写真。
 たった3年前の事なのに、息子の幼さにビックリ。
 今、息子に出会ったら、誘拐しちゃうね。



 そうそう、このときは銀杏を拾い集めて、その臭いで遊んだんだよね。

 かあちゃんの手元を覗き込む息子。
 もう一度、写真の中で愛くるしい笑顔を振りまいている息子に会いたいものだ。
 
  
 知っていますか?
 イチョウの雌雄を判別するとき、葉の形が「スカート」なら雌で銀杏ができ、「ズボン」ならば雄で
銀杏が出来ない。


 ・・・・って思っていたんだけど、wikipediaによると迷信らしい。
 雌雄の判別は生殖器官を観察し判別するしかないんだって。

 いったい何処に付いているんだろう、イチョウの生殖器官って。






 紅葉の美しさ、剪定に強いという特性から、街路樹として利用されることが多いイチョウの木。
 街路樹として約57万本のイチョウが植えられていて、樹種別では全国最多本数らしい。
 ただし、落下した銀杏が臭いので、街路樹として植樹する場合は、果実のならない雄株のみを選んで
植樹されることもある。

 なんて、もったいない話だろう。
 どうせなら、雌株を選んで植樹してくれれば良いのに。

 
 銀杏って、たま〜にだけど無性に食べたくなることありますよね。
 可愛らしい黄緑色、モチモチした食感、何とも言えない香ばしさ。
 
 朝から、そんな気分に浸ってみた「とうちゃん」がお送りしました。


【1部の画像は「写真素材 足成」からいただきました】

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:27│Comments(0)北海道の遊び場
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
黄金色に輝くイチョウ並木 北海道大学構内
    コメント(0)