さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › LOVE 函館 › 「青年」、あばれる。「息子」もあばれた。

2012年09月10日

「青年」、あばれる。「息子」もあばれた。



 函館市青年センターで開催されたイベント「青年、あばれる」
 若いパワーが炸裂するステージ発表や、アットホームな雰囲気の屋台が出店される。


 「とうちゃん」一家の大好きな科学テントも出店している。
 今回は、スチレンで作る「よく飛ぶ紙飛行機」だ。




 型紙から部品を切り出して作るも良し。
 用意されている部品を組み合わせても良し。
 デザインを楽しんだり、飛行距離を競ったりと、紙飛行機には、イロイロな楽しみ方があるもんだ。


 

 作った紙飛行機で「飛行距離コンテスト」「滞空時間コンテスト」が行われた。
 小さな子供から、青年、年配の方、たくさんの方が参加・・・できたんだ。
 「息子」から飛行機を取り上げて、「とうちゃん」が参加したくなる気持ちを押さえつける。

 だって、景品の「学研のヘリコプター」欲しかった・・んだもん。







 会場の屋台では、「やきそば」「たこやき」などの、お祭りフードとともに「ベジフル函館」によって
クレープやスムージー、野菜の串揚げが販売されていた。

 これが美味かった〜。
 特に「野菜クレープ」だ。
 トマトやアボガド、ソーセージなどがバランス良く包まれ、味付けも素晴らしい!
 あまりの美味しさに、思わず入会を申し込みそうになっちゃった。

 思い出すなぁ。
 「ベジフル函館」さんには、去年は「ジャガイモ」の食べ比べを体験させていただいたっけ。
 今年も、美味しい料理のアイデアを頂いちゃいました。






 「とうちゃん」お気に入りの「教育大モダンダンス」のステージ。
 元気よく、可愛らしく、カッコ良く踊る青年達。
 あのエネルギーが羨ましい・・・・。



 


 全日本マーチングバンドフェスティバルにも、出場経験があるマーチングバンド「マキシマム」さんの
大迫力ステージ。

 管楽器から奏でられる、体が震えるほどの大音量を体で感じる「息子」。
 いろんな意味で大興奮していた。

 今年になってから、吹奏楽の楽しさを憶えた「とうちゃん」。
 特に、見ても楽しいマーチングの素晴らしさに感動を憶えた。
 「とうちゃん」が楽しい!って感じる分だけ、たくさん練習しているんだろう。
 
 イベントの最後に行われた大抽選会で。
 「とうちゃん」に神様がくれたもの。
 来年3月に行われる「マキシマム」のライブチケット、しかも一般席ではなくスペシャルシート
がペアで当選しちゃったぜ!
 ・・・問題は、ペアの間に「息子」を挟めて良いか?ということだけど。




 大抽選会に先立ち行われた、ちょっと自爆的な「仙石センター長」の体重当てクイズ!
 クイズの受付のお姉さん達にヒントを求めると「もっともっと重いよ〜」「今も増え続けているよ〜」
っていう景気の良い?ヒントに「75.6kg」と記入した「とうちゃん」。
 残念ながら正解は「70.6kg」だった。
 
 クイズを外した「息子」が悔しくて号泣していた・・・・。
 来年は是非!健康を大事に「75.6kg」を目指してください?



 今年も無事に「あばれる」青年に出会うことができた。
 来年も元気に「あばれる」青年に出会いたいね。
 ちなみに、去年も「あばれる」青年に出会っていました。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事画像
正教会の伝道者 聖ニコライと足跡
日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると
高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係
まだまだ間に合う!松前町の桜まつり
碧血碑の微妙な立場と石川啄木について
水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花
同じカテゴリー(LOVE 函館)の記事
 正教会の伝道者 聖ニコライと足跡 (2015-06-14 15:39)
 日本に残される「イギリス領事館」を比べてみると (2014-07-19 22:50)
 高田屋嘉兵衛と箱館の深い関係 (2013-05-25 11:42)
 まだまだ間に合う!松前町の桜まつり (2013-05-13 22:19)
 碧血碑の微妙な立場と石川啄木について (2013-05-11 13:46)
 水鏡に映る 早朝の五稜郭の桜の花 (2013-05-10 22:18)

Posted by 「とうちゃん」 at 06:07│Comments(2)LOVE 函館
この記事へのコメント
昨日は、青年センターフェスティバル並びに、マキシマムの演奏を最後までお聴きいただき、本当にありがとうございました♪

ブログを拝見させていただきましたが、フェスティバル自体も我々の演奏も楽しんでいただけたようで、今まで準備や練習を重ねてきた甲斐があったと、心から感じる事ができました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

また、最後の抽選会でのスペシャルシートも、当選すべき方に当選したんだなぁと思うことができました(*^^*)♪

来年の3月まで団員一同一生懸命練習をして、もっともっと皆様に喜んでいただけるショーを作って行きたいと思っております。

長くなりましたが、今後もマキシマムの応援並びに青年センターのご利用を心よりお願いいたしまして、コメントとさせていただきます。
Posted by MAXIMUM 岩本 at 2012年09月10日 12:03
MAXIMUM 岩本 様

先日は、素晴らしい演奏アリガトウございました。とってもカッコ良かったですよ!
迫力ある演奏も素敵でしたけど、キレの良いマーチングって言うんでしょうか、素晴らしかったです。

来年の3月まで、マーチングバンドを見る目と聞く耳を鍛えて、スペシャルシートに座ることが出来る日を楽しみ待ちわびますね!
Posted by とうちゃんとうちゃん at 2012年09月11日 19:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「青年」、あばれる。「息子」もあばれた。
    コメント(2)