さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


とことん遊ぶぞ 北海道! › 北海道の遊び場 › 江差に沈んだ最強艦「開陽丸」の栄光と沈没について

2012年08月23日

江差に沈んだ最強艦「開陽丸」の栄光と沈没について

 先日、江戸幕府 最強艦「開陽丸」の横で楽しむ海水浴はいかが?という記事を書いて見ました。
今回は、その開陽丸について紹介してみたいと思います。
 
開陽丸の歴史を知れば、海水浴をする身にも力が入ると言うものだ。






開陽丸(かいようまる)は、幕末期に江戸幕府が所有していたオランダ製軍艦。
最強の軍艦を製造するために、江戸末期の幕府がオランダに軍艦製造を発注していることは、歴史的
な背景から考えてみると興味深いものがある気がする。

木造シップ型帆船で、排水量2,590t、長さ約72.8m、幅約13m、高さ約45m、マスト3本、補助蒸気
機関410馬力、備砲は当時最新鋭のクルップ砲を含む26門。
長期航海を行えるよう、海水から真水を作る装置が付けられており、24時間で3000リットルもの真水
を作る事が出できた。

このような装備を備えつつ蒸気機関のみでの巡航速度18マイル、クルップ砲の海上試射距離3900メー
トルという能力は、当時の最強艦の1艦とも言われていた。
 
 



オランダで建造されて僅か1年7ヶ月後の1868年11月15日に、時代の荒波にあがらえず、江差
沖で座礁、沈没。

それから124年の時を経て、平成2年4月に江差の海にて実物大で再現された。
大人たったの500円にて一般公開中である。
 
「葵の枯れゆく散り際に開陽丸」と詠われた徳川幕府の巨船開陽丸
その栄光と挫折について勉強してみた今日の「とうちゃん」です。
 
 
1861年(文久元年)、かねてより諸外国の海軍力に脅威を感じていた徳川幕府は、アメリカに船の建
造を依頼するも断られ、交流が密であったオランダに発注することになった。
徳川幕府の注文をアメリカが断り、オランダが受注するあたりが、すでに当時の情勢を物語っている。
 
幕府が軍艦を発注した当時の技術では、蒸気機関は400馬力以上の出力があり、蒸気機関だけでも
十分に航行が可能だったけど、燃料の供給に不安を感じたのかな?あえて帆と蒸気機関の併用とした。
木造船から鉄製への過渡期にあり、強度があり、製作期間が少ない鉄製艦も製造可能だったにもかか
わらず、木造艦を選択している。
 


武装についても、大砲が旋条砲に移行する過渡期であった。
最新の軍事技術は、いつの時代でも高価であるため、通常砲をメインとする武装を発注したけれど、オ
ランダ留学中に戦争を観戦し、螺旋砲の威力を確認した榎本釜次郎らの働きかけで、旋条砲18門、通
常砲8門とすることになった。

戦争観戦と言う単語が、妙に生々しく「とうちゃん」の心に絡みつく。
 
 
オランダのドルトレヒトで建造され始めたのは1863年9月13日。
船体が出来上がった段階で、船の命名式が行われ、北斗七星の6番目の星「開陽」から「開陽丸」と名
付けられ、オランダ語では「陽が開く」、「夜明け前」と言う意味の「フォール・リヒター」とした。

 名前の由来を聞いて「開陽」って名前が、とても素晴らしい名前だと思った。
 もし「とうちゃん」に、もう一人息子が授かるのなら「開陽」って名前もいいかな。



 【開陽丸に展示されている写真】

着工から2年が経過した1865年11月2日、開陽丸の進水式が行われた。
進水するメルウェデ川の周りには、その様子を見ようとたくさんの人々が、ボートを浮かべてその様子
を眺めていた。当時のオランダでも3000t級の船は珍しく、あらかじめ進水を予定する河口付近を掘り下
げるほどの念の入れようだった。

進水式は、オランダの雑誌で絵入りで大成功と紹介されたが、実際は反対側の岸辺に乗り上げてしまい、
翌日まで船体を戻せなかったトラブルもあったらしい。
 

 
進水式が終わった夜、「デハルモニー」で盛大な晩餐会がおこなわれた。
 

 【晩餐会メニュー(1部)のレプリカ】


 
料理とワインのリストに興味が湧いきちゃう。
「シャムひな蒸し肉」ってシャム猫の子猫?
「雷鳥」って食べていたんだね。どんな味がするのだろう。
ワインリストの掲載されているワインも調べてみたら、リストのワインを現代においても生産している
シャトーがあった。さすがに1848年のワインは売られてはいないけれどね。
 
 

 【オランダ版 葵の紋】
 
進水式の後、艤装工事が進められていく。
オランダ政府と徳川幕府と随時打ち合わせを行いながら工事を進めるけれど、東洋と西洋の文化の違い
や両国間の距離から、少なからず考え方のズレが生じている。

最も特徴的なのが「船の船首マーク」。
「葵の紋」の葉が、当時ヨーロッパのエンブレムとしてメジャーだった「ハート」になっていた。


1866年(慶応2年)9月。
祝福に満ちた完成となった「開陽丸」は、貿易会社に引き渡され、日本へ回航され、1867年6月、祝砲
と共に幕府に引き渡された。
開陽丸船長には、後の蝦夷共和国総裁「榎本武揚」が就任した。
 
 
押し寄せる西欧列強の脅威から。
日本の未来のため、徳川幕府の未来のために作られた開陽丸だけど。
開陽丸が幕府艦隊旗艦となったわずか数ヶ月後の1867年10月に、第15代将軍徳川慶喜による大政奉還
が行われることになった。





もちろん、その軍事力から大政奉還後の混乱に巻き込まれた開陽丸。
勢いに載る新政府軍すら圧倒するほどの威圧感を纏う新鋭艦。

しかしながら、その戦績は悲しいほどに地味なものでしかなかった。

開陽丸が生涯一度だけ経験した海戦は日本初の近代海戦でもある「阿波沖海戦」。
逃げる薩長軍の艦隊に対する、追いかける幕府艦隊との海戦。
双方とも致命傷を与えられず、スキを突いた薩長艦が逃走。
勝利と言い切ることが出来ない、おそまつなものだったらしい。
ちなみに、薩長艦に士官として乗艦していたのは、後の日露戦争の英雄「東郷平八郎」。




箱館無血占領、悪天候による松前藩攻略支援の中止等々、海戦のみならず陸軍支援においても、その期待
に沿える成果を出すことが出来ず、陸軍から維持費に莫大な費用がかかる開陽丸等への不満が増大してい
た。
 
その焦りからなのだろう、すでに勝敗が決まっていた江差攻略に、あえての開陽丸出陣。
1868年11月14日、江差沖からの艦砲射撃。
しかし江差の村には、松前藩兵どころか村民すら逃げ出しており、当然の無血占領を果たした。
この頃、皮肉にも陸軍は、松前藩兵から執拗な抵抗を受け苦戦しつつの進軍だったらしい。
 
油断があったのだろうか。
当時の船乗りでは当たり前とされていた、海底調査と現地人への気候の聴きこみを怠った。
開陽丸は、この時期によく吹くタバ風と呼ばれる土地特有の風浪に押されて座礁。
座礁した開陽丸は風雨にさらされ、江差の海に沈むことになった。
 
やはり、最強の武力は背後に控えていてこそ、その効果を得られるんだろうね。
 


【江差町 嘆きの松】
 
旧檜山爾志郡役所前には、瘤から折れ曲がるように伸びた、ちょっといびつな松がある。
沈んでいく開陽丸を高台で眺めていた土方歳三が、拳を何度も打ち付けた松と言われているけれど。
 

いかがでしょうか。

こんな事前情報を仕入れつつ、江差町の開陽丸を訪れてみては?
これだけ勉強しておけば、500円分の入館料の元を採った気持ちにもなるもんだ。


 【参考】
 ・開陽丸青少年センター HP
 ・開陽丸の生涯 HP
 ・江差町 HP
 ・wikipedia


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事画像
冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場
清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング! 
マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市
親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて
暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて
地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク
同じカテゴリー(北海道の遊び場)の記事
 冬の北海道を楽しむために ばんけいスキー場 (2017-01-28 23:53)
 清流日本一の尻別川で遊ぶ 人生初のラフティング!  (2016-09-24 04:53)
 マインクラフトの世界を垣間見る 吹きガラス体験 北広島市 (2016-09-04 08:54)
 親子の愛を感じたハイジ牧場 長沼町にて (2016-08-26 09:12)
 暑い真夏の1日を あそびーち石狩にて (2016-08-13 15:17)
 地球の活動を感じて 洞爺湖有珠山ジオパーク (2016-08-12 13:02)

Posted by 「とうちゃん」 at 05:14│Comments(0)北海道の遊び場
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
江差に沈んだ最強艦「開陽丸」の栄光と沈没について
    コメント(0)